専門マスター

  • いいね

プロゴルファーが教える!アイアンがダフらなくなる練習方法

奥山ゆうし

プロゴルファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さんアイアンがダフって困っていませんか?ダフりを防止する練習方法を知っていますか?
今回はプレッシャーをあたえて、ダフらない癖をつける練習方法を紹介したいと思います。
まずダフる原因を理解しましょう。ダフるのは下半身の回転よりも手の動きが速くなる事で、クラブの軌道の最下点がボールの右側になる時にダフります。
まず切り返しからの左足をしっかりリードして回転させることで軌道の最下点をボールの左にズラしましょう。
そしてダフる感覚をなくすためにガムテープをボールの右側に貼ってプレッシャーのある練習をしてください!ダフるとガムテープが剥がれてしまうので、ボールにきっちり当てる意識が湧いてきます。
どのようにボールに当たるかイメージするだけでもかなり上達します。まずはハーフスイングから始めて当たるようになったらフルスイングを練習してください。
ガムテープを拾わないようになったら、あなたはかなり自信がつくはずです!

シェア

いいね

コンテンツへの感想