専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

プロゴルファーが教える!低くなが〜くヘッドを出すスイングの作り方!

奥山ゆうし

プロゴルファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ヘッドを低く長〜く出すスイングに憧れていませんか?この言葉だけを鵜呑みにして、再現してしまうとどうしても手を使ってしまいます。
ただヘッドが低く長くなれば良いのではなく、正しい体の使い方をして結果的にヘッドが低く長くなるスイングが大切なんです。
低く長くだけを信じてしまうと、切り返しから手を使いボールに当たった後も低く長く押し込むイメージになってしまいます。
このスイングだと最終的に肩や頭を突っ込む結果になり良いスイングにはなりません。
本当にやらなくてはいけない動きは、切り返しから左足を回転させることによって手元がインパクトまでおりてきます。腰が回転した状態でフォローで腕が伸びるとヘッドを低く長くしたスイングが出来上がります!
下半身を使わないと本当の意味でヘッドが低く長くできないんです。
皆さんも鏡を見ながら確認することで本当のヘッドを低く長くするスイングを身に付けてください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る