専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

プロゴルファーが教える!手打ちが直らないなら、まずはコレ!!

奥山ゆうし

プロゴルファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さん手打ちが直らないで困っていませんか?手打ちを直したいなら、まずこの1つだけチャレンジしてください。
まず手打ちの原因をしっかりと理解してください。手打ちと言うのは下半身の回転のスピードより手元が速くフィニッシュの位置まで到達することをいいます。
下半身が動かないとよく言われますが、手元が加速して下半身のスピードを追い越せば、下半身を動かしたくても下半身は止まってしまいます。
手を左に早く振ることで、下半身をロックさせている場合が多いです。
この手打ちを直すには、インパクトやフィニッシュでお尻が後方に見えているか確認をしてください。
手元が進む前に下半身が回転すれば、手打ちがなくなります。まず素振りから始めてください。
動画を見て僕の腰の向きと同じ姿勢を作ってみて下さい。かなり苦しく感じたら、普段下半身の回転をしていないと言う証拠です。
下半身をしっかり回転する感覚を理解すると、手元が下半身を追い越すスピードでスイングしていたことがしっかりとわかります。
素振りで理解ができたら、ハーフスイングからチャレンジしてください。ハーフスイングでフィニッシュでお尻が後方を向くスイングを練習すれば、下半身を回転する感覚を理解できると思います。
この練習を繰り返して、手元が下半身を追い越す癖をなくしてください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る