トレンド/カルチャー

今が旬!名産地広島の「かき小屋」ぷりっぷりの大きい牡蠣が食べ放題。

おーぬまん(大沼類)

Mirageプロデューサー/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


言わずと知れた牡蠣の名産地「広島」
牡蠣が旬の時期を迎えています!

牡蠣(真牡蠣)の旬は、
冬の11月頃から美味しくなり始め、最も美味しくなるのは2~4月頃で、
身が栄養を蓄えふっくら太って、
味もとっても濃厚クリーミーになる
と言われています。

私も牡蠣を食べに広島まで
行ったと言っても過言ではありません!笑
今の時期の広島は牡蠣好きには
たまらないこと間違いなしです。

びっくりするほど身が大きく
ぷりっぷりの牡蠣が
東京では考えられない安さで
食べることができます。

値段を気にせず美味しい牡蠣を
死ぬほど食べることが出来て
本当に幸せでした、、、笑
とっても美味しくて感動しました。

とにかく美味しい牡蠣をたらふく食べたい
なら季節限定のかき小屋へぜひ
行ってみて下さい。

牡蠣の食べ放題は60分2000円
(小学生500円 未就学児無料)

草津かき1バケツ(2.5kg)
2000円

牡蠣の炊き込みご飯や、牡蠣フライ
牡蠣のアヒージョなどの単品メニュー
もありました。

食べ放題と迷ったのですが
単品メニューも食べたいと思ったので
草津かき1バケツを1つと
単品メニューを7つ程頼みました。

女2人で合計60個は牡蠣を食べたと思います。笑
お会計は一人2000円位でした。
(1個60円台ということになります
安すぎる、、、!)

焼き牡蠣だけでなく他のメニューも
食べてみたいかたはバケツ一つと
単品メニューで注文しても
めちゃくちゃお腹いっぱいになる程
牡蠣を食べれるのでこちらのパターンも
ありだと思います。

草津かき小屋は広島の中でも
地元の方も通うイチオシのかき小屋です。

養殖業者直営で、水揚げしたばかりの新鮮なカキを提供されます。
安くてボリューム満点です!
広島かき養殖発祥の地
草津かきの漁場は、太田川・八幡川から流れ込む良質なプランクトンが集まる津久根島周辺で、広島県内屈指の身入り漁場です。
しっかり身の詰まった新鮮なカキを
堪能することが出来ます。

ぜひ牡蠣の美味しい旬の時期に
広島に行ってみてはいかがでしょうか。

―――――――――――――

▼草津かき小屋

11月から5月初旬
[平日]11:00~14:00 
17:00~21:00
[土] 11:00~21:00
[日] 11:00~20:00
(不定休)

値段:牡蠣 食べ放題 60分2000円
(小学生500円 未就学児無料)

住所:733-0832
広島県広島市西区草津港
1丁目13

アクセス:
(広電)商工センター入口駅または(JR)新井口駅から徒歩18分
草津漁港内
商工センター入口駅から1,647m

電話番号:0802779321

ホームページ:http://kusatsu-kakikoya.favy.jp/

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る