【 沖縄 】欠航率5割強!?日本最南端の有人島。何もない幸せを感じることができる場所「波照間島」

おーぬまん(大沼類)

Mirageプロデューサー/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

沖縄県にある日本最南端の有人島「波照間島(はてるましま)」何もない幸せを感じることが出来る場所です。唯一無二の星空と海は心に響くような美しさです。忙しい日常を忘れて、美しい自然の中で心が洗われるような気持ちになれる場所でした。一生に一度はぜひ訪れてみて欲しいとおすすめしたい場所のひとつです、、、!

【 波照間で必ず抑えておきたい観光スポット 】

1.ニシ浜
日本一綺麗なビーチとも言われています。ハテルマブルーと呼ばれる綺麗な青色の海を最も肌で満喫できる場所です。西浜に行ったら浅瀬でプカプカ浮かんだらきっと幸せを噛み締められるはずです。レンタルショップもあるのでシュノーケリングもおすすめです。今まで色んな離島でシュノーケリングをしましたが波照間の魚はどれも規格外に大きい、、、!豊かな海の自然の中で育った魚たちは迫力満点です。みんな大好きなウミガメも大きい大人のカメから少し小さい子ガメのサイズの子まで5〜7匹も見ることが出来ました!珊瑚があり魚をたくさん見れるスポットも、白い砂浜と光のカーテンが見れるスポットもどちらも他ではない美しさがありました。

2.テトラポット
フォトスポットとして人気が高いテトラポットはフェリー乗り場の脇を歩いて進んだ場所にあります。ビーチから見る景色とはまた一味違った島々のようにに点在する珊瑚礁とハテルマブルーのコントラストを楽しむことが出来ます。少し高めの場所から見下ろす海はまた違った美しさを楽しむことが出来ます。ぜひぱしゃりと記念撮影をするのもお忘れなく!

波照間島までは石垣島の離島ターミナルより高速船で60分、フェリーで80分、カーフェリーで120分の場所にあります。欠航率5割超と言われています。なかなか行くことが出来ないという行けたらラッキーというところも秘境の地感が増して気になりますよね!船は結構揺れて船酔い注意です。(その日は多くの人が船酔いをしており、私も人生で初めて船酔いをしました、、、)けれどそれでも行って良かったと思える場所です。

―――――――――――――

波照間島(はてるまじま)

沖縄県の八重山諸島の島。八重山郡竹富町に属する、日本最南端の有人島。

面積:12.73km²
人口:482人

―――――――――――――

シェア

いいね

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る