【 御殿場 】国の天然記念物!富士山の大爆発で出来た絶景スポット「駒門風穴」

おーぬまん(大沼類)

Mirageプロデューサー/フォトグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

静岡県の御殿場にこんな絶景があったなんて!富士山の大爆発によって出来た場所。絶景を見るだけでなく、探検家気分を味わえる洞窟散策も出来ちゃいます!

御殿場アウトレットのついでに立ち寄れるスポットを探していたのですがついでなんて失礼!って位見所たくさんで驚きました。まさかこんな洞窟の探検まで出来てしまうとは知らなかったです、、、。小さな入り口からは信じられない想像を超える洞窟の広さに圧倒されました。神社もあるので参拝やおみくじ、御朱印も楽しめます。緑と洞窟の大自然を神聖な雰囲気の中満喫出来るのでリフレッシュにぴったりな場所です!

国の天然記念物に指定されている貴重な場所です。風穴の中では珍しい地形を見ることが出来、見所満載です。

洞窟の中の温度は一年を通して一定で、夏は涼しく冬は暖かく感じます。季節問わず通年を通して楽しむことが出来る場所になっています!

入場料は大人一人300円。受付があるのでチケットを購入したら中に入れます。

近くに無料駐車場もあり、最終入園時間16:30(冬場の12月〜2月は15:30 )まで利用可能です。

―――――――――――――

駒門風穴(こまかどかざあな)

駒門風穴は富士山の大爆発によって出来たものであるが、
溶岩隧道のなかでは旧態を保っているとして、大正11年、国の天然記念物に指定され貴重な学術資料となっている。風穴の内部は本穴と枝穴に分かれ、本穴は入り口のり244m、枝穴は枝点より110m 下低面積は本穴が5,367平方メートル、枝穴は2,175平方メートル高さは最高10m、最低は1,7m中の最も広い所は20m余なか達し千畳敷と呼ばれている。内壁は無数の熔岩鍾乳石が垂れ下って奇観内部は夏、冬を通して摂取13度を保ち、奥には多数のコーモリや小動物が棲息している。

住所:412-0038 静岡県御殿場市駒門69−还

営業時間:9:00〜17:00
(12月〜2月は9:00〜16:00)
休館日:無休(12月〜2月は月曜日定休)

電話番号:0550-87-3965

入場料:大人300円、中高生200円、小学生100円、幼児無料

―――――――――――――

シェア

いいね

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る