専門マスター

台風情報が気になる季節!災害対策準備は大丈夫?ガラス飛散防止に便利な台風防災テープで備えよう

おりえ

総合危機管理評論家 /防犯・護身術師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

台風情報が気になる季節!災害対策準備は大丈夫?ガラス飛散防止に便利な台風防災テープで備えよう

台風防災テープの ここがすごい!
台風情報や台風の進路が気になる季節になりました。
この季節に便利な台風防災テープの紹介です。
ガムテープとは違い張ってはがす時、ガラスなどにあと残りしないので片付けがとても楽ですよ。

なぜ便利か
●ハサミがなくても手でまっすぐに切れるので作業が早く進みます。
●ガラスや壁、布などにも貼り残りなし(一部適応外もあります)で準備も後片付けもこれなら楽です
●ガラス注意・危険!など油性ペンで字も書けます。避難連絡なども貼れたり避難所の荷物に名前を付けたりアイデア次第でいろいろ使えますね。

【貼り方】ガラス飛散防止にはコメ(米)の字に貼るのがおすすめですよ。
足りないと思う場合は縦横さらにいくつか線を足して貼ってください。

台風防災テープまとめ

台風被害が不安な季節ですが、できる限りストレスフリーでしっかりと事前対策を行いたいですね。
急ぐ方はホームセンターに置いてある養生テープでも代用ができます。
あと残りしないタイプのテープを選んで使うのがおすすめです。

防災ポイント
テープは【ガラス割れ防止】ではなくあくまでも【ガラスが割れた時の飛散防止対策】です。
台風でガラスの割れる主な理由
●風で飛んできた物がガラス当たる
●鍵を閉めなかった(風圧)
●途中で窓を開けた(風圧)
の3点が多くあげられます
避難指示が出ているときは早めの非難を、自宅待機のときは鍵をしっかり閉めて強風の中窓では開けたりしないようにしましょう。
また、カーテンを閉めておくのもガラスが割れて物が室内に侵入してきた時にクッションの役目を果たします。

商品情報

企業名 ダイヤテックス株式会社
商品名 台風防災テープ
50mm×25m
粘着製品・安全・防災用

動画の注意点 必ずお読み下さい

この動画は防災対策(台風対策)の提案の一つとして作られていますが、視聴された方の安全を保障するものではありません。商品の使用方法や動画の内容につきましては一切の責任を負いかねます。
ご利用、ご使用の際はすべて自己責任にてお願いいたします。

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る