専門マスター

  • いいね

女性の護身術 力がなくてもくるりと回って押すだけで簡単に逃げる方法!後ろから荷物をつかまれた時

おりえ

総合危機管理アドバイザー/防犯・防災・護身術

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

女性の護身術。力がなくてもくるりと回って押すだけで簡単に逃げる方法!後ろから荷物をつかまれた時。

女性の簡単護身術 回って押して逃げる

背後から荷物をつかまれた時に簡単に逃げる方法

引っ張られると力では負ける可能性が大きいよね

そこで回って押すだけで逃げる!やり方を説明

1まず足、回転して相手の背後にいくよ
2後ろ足が軸、前足で相手の背後に移動です ここ大事!
3次に手、回るのと同時に相手の背中に手をあてて押す
4手のひらで下に押しだす感覚でやってみて

くるりと回りながら相手の背中を押して逃げる
コツがわかれば力のいらない動きです

取材協力 零距離戦闘術 (ゼロレンジコンバット)
ここは襲う側のリスクについての演武でした

女性の簡単護身術
背後から荷物をつかまれた時、簡単に逃げる方法
コツがわかれば大丈夫!
くるりと回って押すだけの動き
逃げるための簡単護身術

大声で逃げて通報も忘れずにしてくださいね

今回は陸上自衛隊、警察大学校等、公的機関でも指導を行う零距離戦闘術創始者の稲川義貴先生にご提案いただいた『逃げるための護身術』を女性の私が実際に行ってみて、実践で無理なくできるか試してみました。

設定
今回は後ろから荷物をつかまれた場合という設定にしましたが、これはひったくりだったり、どこかへ連れ込む、連れ去り目的などいくつかのパターンはあると思います。

感想
実技では動画のようにぐいとつかまれた状態であれば、やり方さえ理解できていれば、あまり力を使うことなく相手の動きを封じて逃げることができるなと実感しました。

足の位置をしっかり相手のすぐ後ろに移動させることがポイントなので覚えたい方は何度か動画を見ていただき、動きを覚えてもらえたらと思います。
後ろに引かれるわけですから、まずは、のけぞらないように気を付けないといけないですね。
動画内では受け身で派手に転がっていただいていますが、実際は背中を押して相手が前のめりになるだけでもその時点で相手の腕はかなりひねられています。相手が転がらなくてもつかまれた荷物は手から離れると思います。
相手を投げ飛ばすという意識より、相手の手を放させて自分がいかにその場を離れるかという意識で行ってくださいね。
また、最初のつかまれた瞬間に後ろにバランスを崩す、体格差や状況の違いなど状況によっては全く使えない事もありますのでご理解下さい。(小学生など身長の低いお子様は難しいと思います)

また、ひったくりの場合、命の方が大切なので瞬間的に抵抗してしまっても、基本的には荷物は渡して(取られて)しまうことをお勧めしています。物を守るより自分の身の安全を第一に、その後で警察に犯人の服装や逃走手段などをしっかり伝えられるように状況を把握しておく方を大切にして欲しいです、命を最優先に。

☆動画最後の一コマ
襲う側のリスクについて見本演武です。襲うタイミングや相手によっては襲う側ももちろん大きな危険を伴いますよね。
日頃から防犯意識を高め犯罪のない世の中を目指したいですね。

取材協力 零距離戦闘術(ゼロレンジコンバット)
 戦闘者 稲川義貴 actor 森本真也

**護身術の注意・必ずお読みください**

護身術は必ず助かるわけではありません。護身術の技は実際には使えないことがほとんどです、でもゼロではありません。
技を覚えることで日頃の防犯意識や逃げる意識を高め自分の身の守りにつなげましょう。

女性の筋量(力差に近いと言われている)男性の65%程度と言われており、強さの違いはどうしようもない部分があります。

また男性と女性、子供、幼児など同じ護身術を行っても実際の状況や体格差により技が有効な場合とそうでない場合があります。
基本的には日頃の防犯意識を高めておくことと『逃げて通報する』ことを推奨しております。

護身術は危険を回避するためのものですので事故や怪我の恐れもあります。
練習や実践する際の一切の責任を負いかねますので十分注意しながら自己責任で行ってください。

動画は有段者、また同レベルのものが細心の注意を払い説明用に編集しながら撮影しております。
ふざけて行ったり未成年同士の練習は危険ですので絶対におやめください。

防犯・防災・護身術などのお役立ち情報をUPしていきます。
よかったらフォローお願いいたします。

シェア

いいね

コンテンツへの感想