専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

ライフライン問題!災害時の断水や在宅避難に便利なお皿を汚さない食べ方「おり食べ」をやってみよう

おりえ

総合危機管理アドバイザー/防犯・防災・護身術

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ライフライン問題!災害時の断水や在宅避難に便利なお皿を汚さない食べ方「おり食べ」をやってみよう

地震や水害などでライフラインが通じない場合。
最近は在宅避難という考え方が増えてきています。
災害時でも温かいご飯を食べるためにはカセットコンロやガスボンベの備蓄をお勧めします。

今回はそんな災害時にポリ袋でご飯を炊いた場合、洗い物も少なくするためにお皿を使わずにポリ袋のままご飯を食べる方法「おり食べ」です。
自称日本一非常食を食べている私が編み出した食事方法なので、勝手に「おり食べ」とネーミングを付けていますが、皆さんぜひ真似して活用してみて下さい。

ポリ袋でのご飯の炊き方はこちらからご覧下さい
(コメント欄に解説あり)

簡単 ビニール袋で米を炊こう!災害時に便利な覚えやすい分量で美味しく炊くコツ

https://creators.yahoo.co.jp/orie/0300196038

動画内容

ライフライン問題!災害時の断水や在宅避難に便利なお皿を汚さない食べ方

1 ポリ袋をお湯から取り出します
2 袋についた水分をしっかり拭きとります
3 袋の上の口を広げてくるりと中の丸い部分が内側に入るようにひっくり返します
(動画参照)
4 指では切れにくいと思いますので(切れる方はどうぞ)衛生的な刃物で丸い部分のポリ袋をカットします
5可能なら十字にカットすると開きやすいです。カットした部分を広げるとご飯が食べられます。
6そのままふくろの外側を持ち食べられますが、ご飯が真ん中に固まっているのでスプーンなどでほぐすと食べやすいです

以上になります。

いかがですか?

現在、首都圏などは避難所の数が足りていません。
災害時は在宅避難を求められる場合も多いかと思いますが、断水やガスが通らないなど、ライフラインに支障があった場合は日を重ねれば重ねるほど生活の知恵は必要になってきます。

小さな知識が自分や家族を助けることもありますので、そんな時はぜひぜひ「おり食べ」も活用してみて下さいね。

【防災動画・非常食動画の注意点 必ずお読みください】

動画にて紹介する防災グッズや防災対策・非常食関連の内容は提案やアドバイスであり、すべてにおいて有効であるということや健康、安全性などの効果を保障しているものではありません。
ご使用ご利用の際は説明書をよくお読みになり、すべて自己責任にてお願いいたします。

防犯・防災・感染症対策、非常食、護身術などの知っていて役立つ危機管理情報を動画やコラムにて配信しています。よろしければフォローお願いいたします。

YAHOOクリエイターズ 総合危機管理アドバイザーおりえ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る