How to

  • いいね

【DIY】オシャレ感UP!壁紙にムラ感のある塗料”ライムペイント”を塗ってみた!完成編

OriOrinco

インテリアアドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

前回の続きです。

検証結果によると、水性マット塗料を下地代わりに塗って、ライムペイントを重ねことでテクスチャーが出やすかったので、まず、壁紙全体をバターミルクペイントで塗装しました。

私が購入したライムペイントは粉状で届きます。それを、自分で水と混ぜて塗料を作ります。

粉状で届くので、重量も無く送料が安く済むのも助かりますね!

1kgと250g入りがあり、1kgは2度塗りで8平方メートル、250gは2度塗りで2平方メートル塗ることが出来ます。

専用の刷毛も一緒に購入しておくとベターです。

塗り方は、×を描くように塗っていくとテクスチャーが出やすいようですよ!

ダイニングの壁がオシャレなムラ壁になって個人的には大満足です!

シェア

いいね

コンテンツへの感想