タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

GoPro HERO9 Blackと一緒に買ってよかったアクセサリーまとめ

大谷大

ウェブデザイナー/ミュージシャン

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

先日GoPro HERO9 Blackを購入しまして、公式サイトでの購入ということもあって他のショップで買った時にはついてこない付属品や、公式サイトで割引の効くアクセサリーもありました。

僕がGoPro HERO9 Blackと一緒に購入したものと付いてきたものをずらっとご紹介します。

GoPro HERO9 Blackと一緒に買ったもの

付いてきたもの+一緒に買ったものがこちら。左上が「デュアルバッテリー充電器 + バッテリーが2つ」右上がmicroSDカード。左下が「マグネット付きスイベルクリップ」、右下が「Max レンズモジュラー」です。

この内、バッテリー1つとmicroSDカードがGoPro HERO9 Black購入時のオプションとして無料で付いてきたもの。その他が別途購入したものです。

Maxレンズモジュラー

まずはGoProの機能を拡張できる「Maxレンズモジュラー」。

GoPro HERO9 Blackに取り付けたところがこちら。

より強力な手ぶれ補正機能「Max HyperSmooth」、通常よりもさらに広角な撮影ができる「Max SuperView」、本体を回転させても水平を維持してくれる「水平ロック機能」など、GoPro HERO9 Blackの機能を強化できます。

4Kでの撮影ができなくなりますが、2.7Kの撮影でも個人的には満足しています。

マグネット付きスイベルクリップ

リュックのベルトに取り付けて散歩動画を撮影したかったので「マグネット付きスイベルクリップ」も購入しました。

こんな具合にリュックに取り付けて撮影します。

マグネット付きなのでどこかに貼り付けて使うこともできますが、その辺りに置いてミニ三脚として使うのも便利です。スペースを取らないのが良いですね。

デュアルバッテリー充電器

GoPro本体にUSB-Cケーブルを接続することで充電することは可能なんですが、バッテリーを1つずつ充電するのがめんどくさそうだなと思って、デュアルバッテリー充電器を購入しました。

デュアルバッテリー充電器にはバッテリーが1つ付属します。GoPro本体を購入するとバッテリーが1つ付属し、さらにオプションで1つ付いてきたので、僕の手元には合計3つのバッテリーが。3つあれば出先での撮影も安心です。

TELESIN GoPro HERO9用 デュアルインターフェースベース

最後に純正品ではなくサードパーティー製品ですが、むしろこの機能を純正につけて欲しかったくらい重宝している「TELESIN GoPro HERO9用 デュアルインターフェースベース」。

GoPro HERO9 Blackでは本体下部にアクセサリーを取り付けるためのアタッチメントが最初からついてるんですけども、三脚の穴が空いてないんですよね。

TELESINのデュアルインターフェースベースに取り換えることで、三脚を直接GoProに取り付けられるようになります。

三脚用のネジを使ったアイテムをいくつか持っているので、それらと組み合わせ使う時に便利なんですよ。

▼GoPro HERO9 Blackを購入した理由などを書いた記事はこちら
GoPro HERO9 Blackを購入したので一緒に買ったアクセサリーと共にご紹介します!

シェア

いいね

コンテンツへの感想