タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

除菌が簡単!電子レンジで煮沸できるまな板「SILTEQ SILTEQ」が便利!

大谷大

ウェブデザイナー/ミュージシャン

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

電子レンジで簡単に煮沸除菌できるシリコン製のまな板「SILTEQ SILTEQ」を購入しました。

清潔に使えるだけでなく、使い勝手が良いためかなり気に入ってます。

僕が実際に使ってみて感じた便利な点や、注意点などをまとめてみました。

SILTEQ SILTEQについて

タイトルにも書きましたが「煮沸や電子レンジで簡単に高熱除菌できる」のがSILTEQ SILTEQの最大の特徴。

鍋で煮沸するにも大きな鍋を持ってないとか、そもそもお湯を使った煮沸消毒自体がめんどくさいという方におすすめのまな板です。

カラーは「レッド / ライムグリーン / オレンジ / ホワイト / ブラック」の5色展開。僕は汚れが目立つホワイトにしてみました。

大きさは調理するのに問題ない広さの「220×315×5mm」。重量は約440gです。

SILTEQ SILTEQを電子レンジで煮沸消毒する手順

電子レンジでの煮沸消毒は本当に簡単です。

まずSILTEQ SILTEQ本体をくるっと丸めます。

丸めたSILTEQ SILTEQを水滴が表面を覆うようにしっかりと濡らし、耐熱温度が140以上の耐熱皿に入れて、あとは電子レンジに入れて「500Wで6分間」チンするだけです。

鍋に水をはって沸騰させて煮沸消毒という手順と比べて圧倒的に楽チンです。

240の高熱を加えても変形・変質がないとのことですが、ワット数を変えたり、500Wでも6分以上加熱することは推奨されてないのでご注意ください。

SILTEQ SILTEQの注意点

SILTEQ SILTEQは清潔に使うためにはすごく良いまな板ですが、実際に使ってみて分かった注意点がいくつかあるのでご紹介します。

力を入れすぎない

シリコン製で柔らかいため、包丁の傷がつきやすいです。

説明にも書かれていますが、「中程度の力加減」で切るようにする必要があります。

食材を鍋に移す時にこぼれやすい

丸めることができるくらい柔らかいため、カットした食材を鍋に持っていく際に落としやすいです。

慣れたらなんてことないですが、最初のうちはボロボロとこぼしてしまいました。

水気で食材が滑りやすい

まな板の表面が濡れている場合、食材が横滑りしやすいです。

例えば大根やニンジンなどの根菜類をカットする時に、切ってる最中にずるっと野菜が滑り、手を怪我しそうになります。

しっかりと手で押さえておくか、布巾で水気を取りながら調理するのが良いと思います。

食中毒が心配な夏場におすすめのまな板

食器用洗剤で洗うだけだと心配な場合、煮沸消毒が手軽にできると安心ですよね。

夏場は特に食中毒の可能性も高まりますので、古いまな板を使い続けてる方はぜひチェックしてみてください。

▼今回紹介した「SILTEQ SILTEQ」をお探しの方はこちら
SILTEQ SILTEQの商品一覧 通販 - Yahoo!ショッピング

シェア

いいね

コンテンツへの感想