タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

新型【ステップワゴン・6代目】5月27日新発売!どこが変わったの?こだわりポイントは?(動画あり)

おつぽんTV/Otsupon TV

三度の飯より車が大好き!

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

外観についてSPADA(スパーダ)エクステリア担当:大西優一さまにデザインに込めた想いをお聞きしました。

  1. :先代(5代目)とどこが変わったの?
  2. :こだわりポイントは?
  3. :エアーのこだわり
  4. :スパーダのこだわり
  5. :シートアレンジ
  6. :エンジン・走行性能など
  7. :価格
  8. :ボディサイズ・室内サイズ
  9. :イベント

1:変わった点

・車両サイズが「一回り大きく」なりました(5ナンバーサイズから3ナンバーサイズへアップ)

・それに伴い、室内空間は「ホンダ史上最大の車内空間」となりました。

・初代や2代目を思わせる「スクエアな外観デザイン」に原点回帰しました。

・初代や2代目と同じようにDピラーを復活させ、後方のがっしり感を高めて“守られている感”を高めました。

・リアまわりの、縦長のテールランプは、初代や二代目ステップワゴンへのオマージュとのことです。

2:こだわりポイント

・コンセプトは「#素敵な暮らし」で、全ての席で家族が快適にすごせる空間をめざしました。

・価値観の異なるグレード2タイプ(エアーとスパーダ)が設定されていますので、ライフスタイルに合わせて選択できます。

・「エアー」は、シンプルでクリーンな、親しみを感じるデザインで、それぞれの家族のライフスタイルを引き立てます。

・「スパーダ」精悍さ・力強さ・スタイリッシュさを感じるデザインで、家族をしっかりと守る強さを表現しています。

・そして「ステップワゴン スパーダ プレミアムライン」は、スパーダの最上級グレードです。

・「視界のよさ」「運転のしやすさ」「居心地のよさ」「安心」を追求したユーザー中心の車です。

・最新の安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全車標準装備し、安全を最優先に考えました。

・室内は、後席に行くに従い、少しずつ座面を高くすることで、前面の視界を確保し、

 どの席でも、開放感を感じられる居心地の良い空間を目指しました。

 どの席も、特等席ですね!

3:エアーAIRのこだわり

乗る人が主役。その個性を引き立たせるシンプルなデザインであること。

顔を決める目つきについては、可愛すぎず、威嚇せず、精悍で親しみのある目つきがデザインされています。

ウインカーは流れるようなシーケンシャルタイプを採用しました。

4:スパーダSPADAのこだわり

フロントバンパー下部にあるメッキが、そのままサイドシルを経由しながらリアまでつなげることで低さをアピールしました。

サイドシルの断面も、よりタイヤが踏ん張るような力強さを印象付ける作り込みが行なわれています。

Bピラーガーニッシュもピアノブラックとすることで、ガラスとの一体感を出し、上質感を高めました。

リフレクター(反射板)をテールランプ内に収めているため、すっきりと上質なリアバンパーとなっていいます。

5:シートアレンジ

・室内は全車3列シートで、2-2-3レイアウトの7座と2-3-3の8座を設定しています(プレミアムラインは7座のみ)。

・多彩なシートアレンジで、ご家族の成長や、用途に合わせて最適な空間を実現できます。

・シートアレンジなど内装編についても、次回詳しくアップします!

 待っててね!

6:エンジン・走行性能など

・ガソリン車とハイブリッド車の2タイプ

・駆動方式はFFが基本で、ガソリン車には4WDもあります。

7:価格

・AIR:ガソリン:2,998,600円~ (消費税込み)

・SPADA:ガソリン:3,257,100円~

・SPADA PREMIUM LINE:ガソリン:3,462,800円〜

・AIR:e:HEV:3,382,500円

・ SPADA:e:HEV:3,641,000円

・SPADA PREMIUM LINE:e:HEV:3,846,700円

8:ボディサイズ・室内サイズ

・エアーが4800×1750×1840mm、

・スパーダ系は全長が4830mm(エアーに対してオーバーハングを伸ばしテールゲートスポイラーをつけました)

・全車3ナンバーサイズ(先代は5ナンバーサイズ)

・ホイールベースは、先代と同寸の2890mm

・車内寸法は長さ2845×幅1545×高さ1425mm(e:HEVモデルは1410mm)。

・最小回転半径は5.4m(プレミアムラインのFF車は5.7m)

9:イベント

「ホンダウエルカムプラザ青山」で6月30日まで新型ステップワゴンを展示中

また、6月10日まで、子ども向けの体験コーナー「よゆうでじゆうな家族のあそび場」も開催されています。

クルマらしい楽しさを織り込んだ木製の子ども用車両での「乗育体験」

自分で描いた絵がスキャンするだけでモニターで走りだす「うごく!はしる!おえかきステップ ワゴン」

ステップワゴン新型の後部座席のスペースを活用した「大きな動物の形をしたブロックの積み込み体験」

瞬時にくっつく磁石ブロック「マグ・フォーマー」による「未来のステップワゴンづくり」など

ぜひ行って見てね!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。