専門マスター

「想いをこめた、S660のデザインが決まるまで」ホンダS660 展覧会・初期のスケッチや開発秘話

おつぽんTV/Otsupon TV

三度の飯より車が大好き!

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

※車の情報を発信しております。フォローよろしくお願いいたします。※
「想いをこめた、S660のデザインが決まるまで」
【色】
色を決めるのはデザイナーの重要な役割
使う人への「想い」がつまっています

【初代設定6色ボディーカラー】
白:プレミアムスターホワイト・パール:白い光の色・コンセプトカーのイメージカラー
黄:カーニバルイエロー2:愛され続ける真の定番色
赤:フレームレッド:スポーツカーといえば赤!鮮やか・明快・純粋
青:プレミアムビーチブルー・パール(初代):新鮮・彩度・輝き
黒:プレミアムミスティックナイト・パール(初代):シックで大人っぽい
シルバー:アドミラルグレーメタリック(初代):赤いホロと組み合わせるのがオススメ

【インテリアデザイン】
・スポーツウェアにインスパイアされたシートデザイン
・素材の魅力を際立たせたブラックコーディネート
・スポーティで・軽く・通気性の良いスペースファブリックを使用
・こだわりは足元まで!フロアマット カラーリング
・S660らしい遊び心がいっぱい!
・ステッチのカラーリング
・本物の質感をもつ素材選び
・何度も削って作り上げたステアリングは最高の握り心地

【コックアップモデルとは】
フルサイズのクレイモデルでデザインが決定したら
実際と同じ大きさでモックアップモデルを製作します
・ステアリングやシートの動き方
・メーターの光り方や
・スイッチ等の細かいパーツも表現します
モックアップモデルは
実物と全く同じ見え方になるよう
精巧に作り込まれ最終的なデザインを実現します。

それぞれの専門デザイナーさんたちが
デザインを繰り返し繰り返し
細部に渡り
こだわりと、乗る人への想いをこめた
S660なのです。

========================
旧車〜最新車 軽自動車〜スーパーカーまで、いろいろな車の情報や
ドライブスポットなどをUPしていきますので、
フォローをよろしくお願いいたします。
========================
フリーBGM
「For Better Times」
・楽曲提供:Kohdai Aoyamaさん
・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/
・甘茶の音楽工房
・H/MIX GALLERY 秋山裕和さん
・Final Cut Pro X
・楽曲提供:Production Music by http://www.epidemicsound.com
========================

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る