専門マスター

  • いいね

中古バイク(250CC)を自分で名義登録してナンバーもらってきた!約1〜2万円の節約!簡単!

おつぽんTV/Otsupon TV

三度の飯より車が大好き!

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

バイクの名義変更は、行政書士さんにしていただくと1万円〜2万円ぐらいかかります。
平日の決められた時間内に行かなくてはならないことや、
書類の不備などがあると、1日では完了しない場合があるため、
代行してもらうことが一般的なようです。(地域により異なります。)

今回は、250CCバイクの名義変更を、自分でトライしてみました!

手順(125CC〜250CC の場合)
1:必要書類などを揃えます。
 旧所有者からもらったもの2点
 ・「譲渡証明書」(令和3年1月4日より印鑑が不要になりました。)
 ・「軽自動車届出済証返納証明書」(これがないと自動車重量税が課税されます)
 市町村役場で取得したもの1点
 ・自分の住民票(マイナンバーの記載のない3ヵ月以内発行のもの)(他に使用者がいる場合はその人の住民票も必要)
 ・印鑑(令和3年1月4日より印鑑が不要になりましたが念のため持って行きました。)
 ・現金(ナンバー代や、自賠責保険代など)
 ・身分証明書(運転免許証など)(念のため持って行きました。)
2:場所:自分の住民登録している住所を管轄する陸運支局(または自動車検査登録事務所)で申請します。
3:日時:受付は、平日のみで8:45〜11:45と13:00〜16:00でした(地域等により異なります。)
4:受付で、記入すべき書類をもらい、必要事項を記入します。
5:記入する書類
 ・手数料納付書(手数料は無料ですが、記入します。)
 ・申請書:軽二輪第1号様式(新しい車検証に記載される内容です。鉛筆で記入しました・住所はコード表をみてコードで記入します。)
 ・軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(軽自動車税は、毎年4月1日現在の所有者に1年分の納税義務があります)
 ・自賠責保険証明書(陸運支局で自賠責保険に新規加入しました・1年分の保険料で7,540円でした) 
 ※旧所有者の自賠責保険が有効な場合は名義変更をします。
 自賠責保険は、車自体にかかる保険なので、名義変更しなくても法律等の違反はありませんが、しておいた方が良いと思います。
4:窓口はいくつかに分かれているので、間違えないように、指示された場所に順次並びます。
5:すべての書類の受け付けが終了すると、
「軽自動車届出済証」「保険標章シール(自賠責有効期日)」「新しいナンバープレートと取り付け金具」がもらえます。
ナンバー代金は530円でした。(地域によります)
自分でバイクに取り付けて、自賠責のシールを貼って完了です!

2時間ぐらいで完了しました。
混雑状況によっては1日がかりになるかもしれません。

【注意点】
250cc以下のバイクは、車検が不要なので、維持費がかからなくて、人気がありますが、
車両整備や、自賠責保険の継続加入は、自己責任となります。
無保険は、法律違反になりますので、ナンバーに貼られている自賠責保険の期限を、ときどき確認しましょう!

========================
旧車〜最新車 軽自動車〜スーパーカーまで、
いろいろな車の情報や
ドライブスポットなどをUPしていきますので、
フォローをよろしくお願いいたします。
========================
フリーBGM
「Got That Feeling - Peter Sandberg」
・楽曲提供:Production Music by http://www.epidemicsound.com
・楽曲提供:Kohdai Aoyamaさん
・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/
・甘茶の音楽工房
・H/MIX GALLERY 秋山裕和さん
・Final Cut Pro X
========================

シェア

いいね

コンテンツへの感想