How to

使いやすくキレイを継続できる! 冷蔵庫スッキリ収納のコツ①

Peanut Village

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日使う冷蔵庫、気がつくと食品でいっぱい...
どう片付けようかとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
2年前、冷蔵庫の買い替えを機に収納の見直しをした経験からキレイを保つポイントをご紹介!
【整理収納のコツ】
1)食材の定位置を決める
この食品はココと決めてしまえば取り出しやすさはもちろん、どれだけ残っているのか買い足し品の把握もすぐに出来ます。
例えば、冷蔵室のドアポケットはドアの開閉で温度変化が起こるので調味料や飲料など、チルド室は温度が低く設定されているので肉・魚や発酵食品など、取り出しにくい上段にはストック品など...
2)何がどこにあるか一目瞭然である事
冷蔵・冷凍・野菜室全てに共通するのが「立てる収納」一目で分かりやすく食材の管理も楽になります。
トレイやBOXを上手く使って賞味期限が早い物や良く使う物を手前に、ストック品は奥へと配置などの工夫でより整理しやすくなりますね。
3)空きスペースを作る
こちらはなかなか難しいかもしれませんが、冷蔵室に余裕を持たせる事で残ってしまったお料理や頂き物などにも対処出来ます。
又冷蔵室は詰め過ぎない事で節電にもつながります。逆に冷凍庫は詰めて入れる事で冷凍効率が高まると言われています。
【最後に...】
冷蔵庫の収納の見直しを始めてからは
賞味期限切れを起こしたり同じ物を買ってしまったりという無駄な買い物も激減し、家事効率もUPしました。
何より【キレイを保ちたい】というモチベーションが上がって2年間維持しています。
冷蔵庫収納のご参考にして頂けるとうれしいです!

BGM
Song/Sunbeam
Artist/VONS

…続きを読む

How toの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る