How to

カーテンボックスをDIY!ディスプレイも楽しめる◎

Peanut Village

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

賃貸マンションで原状回復のセルフリノベーションをゆるゆると進めています
『Peanut Village』こと ぴーなっつです!
DIYや収納など動画でお伝えしていきます

**********************

カーテンレールを変えてみたい!
と思っても我が家は賃貸...
壁にビスは打てないし
元あるレールは味気ない...
そこで無機質なカーテンレールを隠す為
カーテンボックスを作ってみました!
作り方は簡単で材料もわずか◎
おまけにボックスの上を飾り棚として
ディスプレイも楽しめるお土産付き♪

もちろん原状回復可能です
4月、リビングDIYのダイジェスト動画の中でまだ作り方をご紹介していなかったので、時差のある投稿ですがお許し下さいね!
【2016.2月施工】

【カーテンボックスの作り方】
■材料
・前板 2,000x110x厚9mm
・天板 1,982x130x厚9mm
・側板 135x 110x厚9mm 2枚
・端材/ビス 各 4本
・紙やすり    #180
・ブライワックス ジャコビアン
・釘 適量
・木工ボンド
※ボックス本体は杉板荒材

■作り方
①天板は前板より側板2枚分の厚みを引いた長さにカットしておく
②全ての板はやすりがけをし、前板と側板は面取りを施しブライワックスを塗装
(この時ボンド接着面は塗装を省く)
③塗装が乾いたら、木工ボンドでボックスを箱型に組む(4面)
④釘で固定すれば完成〜!

■取り付け
2レールあるうち前側のレールにあらかじめ開いてある穴を利用して端材を挟み込んでカーテンボックス本体に4ヶ所ビス止めします
(より強固に固定したい場合には後側のレール穴からも固定すれば良いでしょう)

■ワンポイント
・カーテンレールに負荷がかかるので使用する材はなるべく薄く軽いものをオススメします
・側面が気にならなければL字型にしても良いでしょう◎
・カーテンボックス上にディスプレイする際にはなるべく軽量なものを◎

【まとめ】
ホームセンターで木材カットを頼めば電動工具も使わずに比較的簡単に作る事ができます!
又プラ板+リメイクシートで工作感覚で作っても◎
カーテンレールが気になっていた!という方や
もっとディスプレイを楽しみたい!という方に
オススメのお手軽DIYです♪

DIYでもっとおうちを好きになる◎
居心地良い空間作りのご参考にして頂けるとうれしいです!

BGM Hi-C/かずち

**********************

ご視聴頂きありがとうございます!
いいねやフォロー頂けますと更新の励みになります^ ^
Peanut Village
https://creators.yahoo.co.jp/peanutvillage

…続きを読む

How toの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る