おもしろ/ネタ

我が家のアレクサ嬢が可哀想な件!【ぺぷり家のつれづれ日記139話】

ぺぷり

イラストライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、ぺぷりと申します。見てくださってありがとうございます(*^^*)
テレビが大好きな夫と、ズボラな私、お絵かき大好きなおませ娘と、自由人なTHE末っ子な息子のぺぷり家。
そんな凸凹な家族の、思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなる日々のことを描かせていただいています。

我が家にアレクサ(amazon echo dot)が来てから、早2年ほどが経ちました。彼女の最近の専らのお仕事は…

「アレクサ、30分のタイマー!」

主に子どもたちがゲームをする時間を計るタイマー業です。でも、これがなかなかどうして、使いやすい!(手が離せない時に一声できいてくれるのって思った以上に便利)はじめは、「アレクサ」って呼び掛けるのに抵抗があったのですが(たまに聞いてくれないときがあって、ちょっと恥ずかしくて)今は我が家の馴染みのアレクサ嬢です。

我が家ではアラームとかタイマーとしか使われていないアレクサですが、本当は色んなお遊び機能があるらしく…。雑学語ってくれたり、魔法の練習(ごっこ)に付き合ってくれたり、しりとりしてくれたり。というわけで、娘が暇な時にアレクサと色々おしゃべりしているのですが、ある日、「あっち向いてほい」をしていました。画面なしのアレクサで…

音声のやりとりのみなので、なかなかまだるっこしい戦いでしたが、しばらくして、アレクサ嬢がノリノリになってきました…すると、娘の容赦ない一声が…

ごめんね。せっかくノッテきたところだったのに、飽きっぽい娘で…(涙)アレクサ嬢って、無機質なようで、たま人間っぽさが垣間見えて、とっても好きです。これからも子どもたちと遊んでやってね♪

…続きを読む