おもしろ/ネタ

酷い冷え性の救世主!「デスクヒーター」を導入したら…!【ぺぷり家のつれづれ日記154話】

ぺぷり

イラストライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、ぺぷりと申します。見てくださってありがとうございます(*^^*)
テレビが大好きな夫と、ズボラな私、お絵かき大好きなおませ娘と、自由人なTHE末っ子な息子のぺぷり家。
そんな凸凹な家族の、思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなる日々のことを描かせていただいています。

極度の冷え性である私は、年々、冬を越すのが至難のわざになりつつあります。いつも、「ここは雪国か?」と思うほどに着こみまくっているのですが、それでも手足の先は冷え冷えで、氷のようです。いつも、私の手足をうっかり触った子どもたちに「大丈夫?生きてる?」って心配されるほどです。そんな私ですが、今年の冬は、素晴らしいアイテムを導入しました!

その名も、「デスクヒーター!」

「パネルヒーター」とも呼ばれるソレは、机の足元を囲うように立てて電源を入れることで、ホカホカにあたためてくれるという代物です。ただ、そのまま温めるだけでは熱が逃げてしまいがちなので、デスクヒーターごと膝をモコモコのひざ掛け(もしくは毛布)で覆うことで、最強の冷え性対策グッズとなるのです。ぽっかぽかして、汗をかくほどです!

そんなとき、いつものように8歳娘に嫌なことを言われたという6歳息子が、部屋に飛び込んできました。いつもこういう時は、真っ先に私の胸にダイブしてくるのですが…

デスクヒーターを導入してからというもの、デスクヒーターに一直線です。母、ちょっぴり寂しい。
しばらくして、反省した(?)娘が息子を探しにやってくるので、いつものように息子は「ここにいないといって」と言いながら隠れます。ですが、息子の行動はすべてお見通しの娘にすぐに見つかってしまい…仲直りをする、という茶番を見せつけられます。

体も心もぽかぽかです。
デスクヒーターがあるところに、みんなが集まる☆

♪音楽提供:Hupple様「罠」

…続きを読む