おもしろ/ネタ

  • いいね

戒めの母の日になろうとは、夢にも思わなかった【ぺぷり家のつれづれ日記168話】

ぺぷり

イラストライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、ぺぷりと申します。見てくださってありがとうございます(*^^*)
貯金が大好きな夫と、ズボラな私、お絵かき大好きなおませ娘と、甘えん坊なTHE末っ子な息子のぺぷり家。
そんな凸凹な家族の、思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなる日々のことを描かせていただいています。

日曜日は母の日でしたね!なんか今年はいつもよりも早い気が…?我が母にはヘッドマッサージャーとミニ財布をプレゼントしたぺぷりです。

母の日の少し前に、お店で娘が「これ、母の日にプレゼントしよっかな」と、小さなカーネーションのアレンジを見ていたので、「親は、我が子が元気に過ごしているのがプレゼントだよ!お金は自分のために使いな」と言いました。でも「なにかプレゼントしたいのにぃ」と不服そうな娘。
「じゃあ、肩たたき券とかどう?」と提案しました。私自身も子どものころよく母の日や父の日に「肩たたき券」をプレゼントしたものでした。これなられっきとしたプレゼントだし、お金も使わないし、もらった方も嬉しい♪

とかなんとかいっている間に、母の日になりました。(たいがい、サザエさんでイベントごとを知る私)あれからしばらくたっているし、きっと子どもたちも母の日のことは忘れているだろうなぁと思っていたその夜。

寝室に入ると子どもたちからチケットのプレゼントが!肩たたき券のこと、覚えていてくれたのか、と喜んだのも束の間のこと……

娘「ぎゅっぎゅ券」「セルライトつぶす券」「肩揉み券」
息子「ふとももやせるけん」「うでやせるけん」「おなかやせるけん」

「一緒に筋トレしてやせようね」と、現実を突きつけられたのでした…とほほ(´;ω;`)
そんな2021年の母の日の思い出です。

シェア

いいね

コンテンツへの感想