おもしろ/ネタ

  • いいね

子どもが生まれて 初めて知った、 母乳のふしぎ 母乳の神秘 6選!【ぺぷり家のつれづれ日記176話】

ぺぷり

イラストライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、ぺぷりと申します。見てくださってありがとうございます(*^^*)
貯金が大好きな夫と、ズボラな私、お絵かき大好きなおませ娘と、甘えん坊なTHE末っ子な息子のぺぷり家。
そんな凸凹な家族の、思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなったり、時にしんみりしてしまう日々のことを描かせていただいています。

今回は、いつもとちょっと趣向を変えて、子どもたちが赤ちゃん時代のお話です。そう、母乳のお話です。(苦手な方は、すみません、backしてくださいね…)

子どもが生まれて 初めて知った、 母乳のふしぎ 母乳の神秘について、6つご紹介いたします。

①赤子の吸う力は半端ない
②赤子の需要量と、供給量が軌道に乗るのに数か月かかる。
③母乳工場が軌道に乗り出すと、吸われると生産開始する、受注生産工場になる。(ジワジワする)
④赤子の泣き声で母乳が出る。じょばっ!
⑤他人の赤子の泣き声でも母乳が出る。じょばっ!
⑥両乳同時に出る(双子でもOK仕様?)

母乳だけじゃなく、妊娠・出産で目まぐるしく変化する母体って、まさに神秘ですよね…

シェア

いいね

コンテンツへの感想