おもしろ/ネタ

  • いいね

最近はやりのメタルフレームめがね。思わぬ落とし穴が…【ぺぷり家のつれづれ日記197話】

ぺぷり

イラストライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、ぺぷりと申します。見てくださってありがとうございます(*^^*)
夫と、ズボラな私、お絵かき大好きなおませ娘(9歳)と、甘えん坊なTHE末っ子な息子(6歳)のぺぷり家。
そんな凸凹な家族の、思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなったり、時にしんみりしてしまう日々のことを描かせていただいています。

視力0.02の私は、日中はコンタクトですが夜はめがねです。めがねっこです。
でも最近、レンズの傷が気になるので、そろそろ新しいめがねに変えようと思いました。

というわけで、JINSに行きました。8年ぶりくらいのめがね屋さん。可愛いめがねに目移りしまくりです。店員さんに、最近の売れすじを聞いてみると、私が高校生くらいのころに流行っていた「メタルフレーム」レンズの流行がまたきているという。たしかに、一時期はセルフレーム一択だった時代は終わり、世のおしゃれさんたちがこぞってメタルフレームめがねを身に着けているのをファッション誌とかで見た!たしかに、ここ3本くらいセルフレームめがねできたので、今回はメタルフレームめがねを作ることにしました。
それにしても、最近は本当にめがねも安くなったものです。昔はめがねなんて〇万~が相場だったのに、今や5000円くらいから変える!いい世の中になったものです。ついでにブルーライトカット40%もつけてもらいました(+5000円くらい)。

1週間ほど待って、待ちに待った出来上がり!子どもたち、どんな反応するかな~?とワクワクしながら子どもたちの前に立ちはだかると…。

ううむ、メタルフレームめがねにこんな落とし穴があったなんて…。
私と同じような方はご注意くださいね。

シェア

いいね

コンテンツへの感想