おもしろ/ネタ

  • いいね

グラグラ歯の憂鬱!早く抜けてスッキリしたい!【ぺぷり家のつれづれ日記186話】

ぺぷり

イラストライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、ぺぷりと申します。見てくださってありがとうございます(*^^*)
お絵かき大好きなおませ娘(9歳)と、甘えん坊なTHE末っ子な息子(6歳)と夫と、ズボラ主婦な私、のぺぷり家。
そんな凸凹な家族の、思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなったり、時にしんみりしてしまう日々のことを描かせていただいています。

6歳の息子は、ちょうど二本目の乳歯がグラグラしています。ふとした瞬間、ごはんを食べた時…グニッと動かしてしまい痛む歯に「早く歯抜けてほしい!」と叫ぶ日々です。

10分ごとにヒンヒン言うため、これまでに歯医者さんで抜いたことのある娘は、麻酔での抜歯を勧めますが、麻酔未経験の息子は頑なに拒みます。どっちの気持ちもわかるよ…私も、グラグラの歯を無理に抜く勇気もないため不安定なグラグラ期が長引きがちだったし、かといって、歯医者で抜くにも麻酔(=注射)が怖い!

「痛い痛い」いうわりには、容赦なく歯を大胆に前に倒して見せつけてきます。すると、抜けた部分の痛々しい中身が丸見えで…こういうの見るの苦手な私はずっと金玉ゾワゾワ(お下品発言ごめんなさい)しっぱなしです(金玉ないけど)。しまいには舌で倒した歯を唇で挟みながら、憂鬱そうな顔で見せてきます。5分ごとに。

早く抜けてーーーー!私も辛い!!!!

シェア

いいね

コンテンツへの感想