タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市東成区】とろける鯨、たっぷりのネギトロ。コスパ最強の家飲みができる老舗鮮魚店!

ぺるたろう

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大型スーパーの影響やライフスタイルの変化などにより、昔ながらの町のお魚屋さんがどんどん少なくなってきています。

そこで今回は近くに住んでいる人のみならずたくさんの人に知ってほしい、創業100年を越える老舗鮮魚店のご紹介をいたします。

町のお魚屋さん 魚徳

大阪メトロ新深江駅を下車し平野川分水路を北へ上って行くと、神路一番街商店街(しんみち大黒ロード)という商店街が現れます。

この商店街を入ってすぐに、長く地元で愛されている「魚徳」さんという鮮魚・仕出しのお店があります。

地元の方で賑わっていて、みなさん常連さんのようで親しげにお話をされていました。

神路一番街商店街では40年以上、前にいた市場の時から合わせると100年以上の歴史があるお店だそうで、現在は3代目・4代目の方がお店を切り盛りされているとのこと。すごいですね!

新鮮で美味しそうなお魚が並びます。

魚徳さんはお惣菜も評判が良いのだとか。通りかかる常連さんに「今日はあのお惣菜作ってるよ~!」とお声がけ。地元の商店街ならではの和やかなやりとりが心を温かくしてくれます。

お寿司は土曜日限定

土曜日限定でお寿司も販売されています。お魚屋さんのお寿司は間違いないですよね。

そして驚いたのはこちらのネギトロ巻!!

こんなにたっぷりネギトロが入って300円!? 驚きの安さです。

確かな目利きでその日一番良いものを。

写真を撮らせていただいていると、3代目のご主人が「今日はいいのが入ったんよ~! 綺麗だからこれも写真撮って!」と奥からこんなものを持ってきてくださいました。

これ、何だと思いますか!? 高級なお肉の様なサシの入り方。こちらはなんと鯨の尾の身なんです!

長年の目利きでその都度良い物を仕入れているというご主人。これは本当に毎日通いたいお店ですね。

家飲みのレベルを超える!

迷うことなく鯨の尾の身を購入~!

こんなにたくさん入ってなんと700円。こんなに安くて大丈夫なんでしょうか。それにしても、何度見ても綺麗でため息がでます…。

日本酒を用意して、いただきます!

口の中で上品な脂がスッと溶けて、あっという間に口から無くなります。癖は無く、高級料理店でいただくような鯨独特の旨味と脂の甘さ。ここが家だということを忘れてしまいそう。

そしてもう一つ、気になっていたネギトロも購入しました!

新鮮なネギトロがたっぷり! 存分にネギトロを味わえます。なんて贅沢…!

ふわっトロっとしたネギトロで日本酒が進みまくり!

300円でこの美味しさと満足感、コスパ最高です!!!

一生家飲みで良いのでは…とまで思えるほどの幸福感です。

美味しいだけでなく、お店の方々を思い出して幸せな気持ちで食べるお刺身やお寿司は心まで満たされる最高のごちそうです。

今回ご紹介したものは取材当時のものです。その時々の美味しい鮮魚を仕入れ販売されているので、今日は何があるかな~と楽しみにして行ってみてくださいね。

【店舗情報】

魚徳

住所:大阪市東成区大今里2丁目34-17

定休日:日曜日

営業時間や定休日等ご確認の上ご訪問ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想