タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市東成区】教えたくない!「maru's cake」は自分だけのものにしたい可愛い&美味しいお店

ぺるたろう

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

本当は「自分だけのものにしたい!」と思うほど可愛いお店があるのですが、その反面たくさんの人にこのお店の良さを知って欲しい…という思いから、今回は知る人ぞ知る穴場的スポットの超可愛い&美味しいお店をご紹介いたします!

町家再生複合施設 燈(あかり)にあります

「町家再生複合施設 燈」は大阪メトロ緑橋駅の近くにある、大正時代に建てられた町家を活用している商業施設です。築100年を越え、現代でも愛されるレトロでとってもかわいいスポットです!

古民家や長屋好きならこんな家に住みたいなと思う様な素敵なお店です。

反対側にもお店があり、現在は4店舗がこちらに入っています。

今回ご紹介するのは、「Panpuril&maru's cake」さんというお店。

韓国の伝統菓子を学ぶ事ができる「Panpuril」という教室と、今日本でも大ブームの

韓国マカロン「トゥンカロン」の専門店「maru’s cake」がひとつになったお店です。

今回はとっても可愛いmaru’s cakeさんのトゥンカロンを購入しに行きました。

maru’s cake

Panpuril&maru's cakeさんは2階にあるので、横のこちらから入っていきます。

小さな看板ひとつとっても可愛くてワクワクしますね♪

ここで靴を脱いで二階に上がります。

トゥンカロン

上がったところの廊下には、かわいすぎて思わず声が漏れてしまうほどのショーケースがあります!!

コロンとしたとってもかわいいトゥンカロンたちが並んでいます。

季節を取り入れた、こだわりのつまったマカロンは見ているだけでも癒やされますね。

こちらのメッセージなどを記入していただけるケーキも人気です。

店内

イートインも可能で、カフェスペースもまたとってもかわいいんです!

お好きなお席にどうぞと言われたらどの席に座ろうか迷ってしまいますね。

ドリンクメニューはこちら。マカロン2つとドリンクで100円引きです。

古民家をリノベーションした、落ち着ける店内。癒やされるのはもちろん、写真をついつい撮りたくなってしまいます。

どこでシャッターを切っても映えますね!

テイクアウト

今回はマカロンをテイクアウト! 可愛い店内で待てるので、包んでいただけるのを待つ時間も全く苦になりません。むしろずっといたいくらい!

オリジナルのキャラクターが書かれたお洒落な袋にいれていただき、持ち帰るのもウキウキ気分です♪

購入したのはこちらの3つ。かわいすぎてため息がでる…! 細部まできちっと作られた、ずっと眺めていられるトゥンカロンです。

お花がぱっと咲いたようないちごのトゥンカロン。

反対側はかわいい雲になっています。濃厚なバニラのクリームといちごは相性バツグンです♪

ニコニコのうさぎさんは、きなこクリームにナッツとはちみつ、さらにはおもちが挟まっています。あまりにもかわいくて食べづらいですが、食べればまた幸せな気持ちになれますよ。

鮮やかな色が綺麗なハートのトゥンカロンは、いちごクリームにいちごのコンフィチュルというジャムの様なものが入っており、少し酸味が効いて良いアクセントになっています。

どれも見た目だけでなく、お味も工夫が凝らされていて超絶品! それぞれ違った美味しさなので飽きずにぺろっと食べられちゃいます。

手土産にも良し、カフェスペースでゆっくりいただくのも良し。本日ご紹介したトゥンカロンは取材当時のものです。訪れた際には季節のマカロンをぜひ味わってみてくださいね。

【店舗情報】

Panpuril&maru's cake

住所: 大阪市東成区東中本1-2-10 燈2階

公式Instagram

営業時間:11時~18時

定休日:月曜日・水曜日

営業時間や定休日等、最新情報は公式Instagram等でご確認ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想