タイトル画像

How to

  • いいね

お子様の笑顔溢れるお弁当にオススメの恐竜の玉子(ヨッシーの卵)の作り方!可愛くて映えます

ぽちゃぽちゃチャッキー

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、お弁当作りに役立つ
カワイイうずら卵を使った簡単な飾り

あのスーパマリオの中のキャクター
ヨッシーのタマゴに見立てた
うずら卵でヨッシーのタマゴ!

彩りも良く、お弁当の隙間を埋めるのに便利!
アレンジも簡単にできるし飽きないよ!

お子様の喜ぶ笑顔が引き出せますね。
きっと注目のお弁当になりますよ!

ではでは、さっそく
ヨッシーのタマゴの作り方・レシピを
紹介させて頂きます。

【材料】

うずらの茹で卵 適量

枝豆      適量

以上です。

【作り方】

①枝豆の実を取り出す
実の周りにある薄皮も取り除く!

枝豆の実を半分にする!

②ストロー等の丸い筒状の物を利用して
枝豆の真ん中をくり抜く!
(たくさん作ります)

③うずら卵の卵白の所を数ヶ所、バランスよく
②の要領でくり抜く!

④うずら卵に空けた穴の所に、枝豆を全部埋め込んだら

ヨッシーのタマゴの完成です。

見た目も可愛いタマゴ!
2〜3個盛り付けたら、彩りも綺麗な
お弁当が作れちゃうよ!

子供が喜ぶ笑顔は最高ですよね
是非一度お試し下さい

詳しいポイントなど!動画にもしてありますので参考にして下さい!
ありがとうございました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想