タイトル画像

How to

  • いいね

電子レンジで作る簡単茶碗蒸しレシピ!滑らかに仕上げる失敗しないコツが解りました

ぽちゃぽちゃチャッキー

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ほっこり優しい味わいで温まる茶碗蒸し!電子レンジを使うと手軽に作れるので人気の料理です。

しかし、手軽に作れ一方で!すが入ってボソボソになり失敗した、なんで事も良くありますよね?

なので今回は、電子レンジで作っても!口当たり滑らかな状態に仕上がる茶碗蒸しの作り方には少しコツがありました!

それでは、さっそく
茶碗蒸しの作り方!失敗しないコツとポイント
紹介させて頂きます。

【材料】(約3人前)

卵 1個

出汁 200cc

海老 2匹

鶏肉(ささみ等) 適量

緑の野菜 少々(三つ葉・小松菜・ほうれん草など)

椎茸 1枚

かまぼこ 適量

薄口醤油 小さじ1

【作り方】

①鶏肉・海老は下処理してから、食べやすい大きさに切り分ける!

②椎茸・かまぼこ・緑の野菜も切り分ける

➂海老・鶏肉はサッと湯通しして冷水に浸け冷やしてから水気を取り除く!

④ボウルに卵を割り入れ、しっかり溶きほぐす
出汁を3回ほどに分けて加えながら更に混ぜ合わせる!

薄口醤油を加えて味を調える

⑤④を目の細かい茶漉しなどで濾して、混ざりきっていない余分な卵白等を取り除く
茶碗蒸し用の卵液の完成!

⑥レンジ加熱OKな器に海老と鶏肉を入れ⑤の卵液を注ぎ入れる(器の7〜8割の所まで)

その上から椎茸・かまぼこ・緑の野菜を入れる

⑦蓋付きの場合は蓋をして!蓋がない場合はラップをして表面に数ヵ所穴を開ける。

⑧電子レンジで茶碗蒸しを作る時は1つづつ調理!電子レンジの真ん中に器をセット!

⑨まずは、600wで30秒加熱する!
加熱後、器ごと軽く揺する!(温度を均一にする為)

再び電子レンジで30秒加熱!
うっすら表面が固まり始めてきたら

⑩ここから更に加熱時間を短くして(15秒〜20秒)様子を見ながら加熱して表面が固まる瞬間を目指して加熱する

※加熱後!固まった生地ごと揺れる感じ

⑪後は3分ほど余熱で中まで火を通す

はい!できあがり〜
電子レンジで茶碗蒸しを作る時は
一気に時間掛けて加熱すると火が通り過ぎて

すが入り固くなったりボソボソになりやすいので
加熱時間を短くして全体的に均一に
加熱していく事で滑らな状態に仕上がります。

最後は余熱で火を通す!
コレで完璧、口当たり滑らかなぷるんと固まった茶碗蒸し!

すが入りらず!滑らかに仕上げるには、出来るだけ温度を均一にしながら加熱する事です。

電子レンジの場合は、一気に温度が上昇してしまうので加熱時間を短くして数回に分けて火を通していく事で温度の上昇を抑えられて滑らかな状態に火が通ります。

寒い日にオススメの温まる料理!美味しい茶碗蒸しを是非ご家庭でもお試し下さい

詳しいポイントなど動画にもしてありますので参考にして下さい!ありがとうございました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想