タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

プロの下処理!そら豆甘煮の作り方☆薄皮まで柔らかくボリューム感もアップして美味しい

ぽちゃぽちゃチャッキー

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、ホクホク風味が良い!そら豆の甘煮
作り置きしておくと便利なのでオススメです。

そして、ボリューム感がでるように
薄皮をつけたまま煮る甘煮で

薄皮まで柔らかく美味しい下処理の方法も
一緒に説明させて頂きます。

それでは、さっそく
そら豆の甘煮 作り方
紹介させて頂きます。

【材料】

そら豆 5〜6本

みりん 100cc

水 100cc

薄口醤油 小さじ1

塩 小さじ1/2

重曹 小さじ1/2

【作り方】

①そら豆の皮を剥き取る!薄皮はそのままの状態
頭の黒い筋の所に切り込みを入れる

②ボウルにそら豆・塩・重曹を入れ全体的に混ぜ合わせる!
10分ほどおいて馴染ませる!

③1リットルの湯を沸かし、②を10分ほど茹で火を通す(塩と重曹も全て入れて下さい)

④③を流水で晒して冷やす!冷めたら水気を切る

⑤鍋に、下茹でしてそら豆・みりん・水・薄口醤油を入れひと煮立ちさせる!

⑥煮立ったら弱火して、時々!全体的に揺すりながら煮汁が半分ほどになり、とろみが付くまで煮詰める

⑦自然に粗熱を取り除く

はい!できあがり〜
薄皮ごと、驚くほど柔らかく美味しい
そら豆の甘煮!

重曹で下処理する事で
薄皮まで柔らかく食べられるので
是非一度作ってみて下さい
ありがとうございました。

詳しいポイントなど動画にもしてありますので参考にして下さい。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想