専門マスター

お年玉で給料1ヶ月分相当の20万円?!知っておくと便利かも中国のお年玉事情

らんらんRanRan

日中カルチャーアンバサダー/音楽家/バイリンガル

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

あけましておめでとうございます!
新年快乐。
お正月といえばお年玉ですね。
今回は中国のお年玉事情について
紹介したいと思います。

お年玉と言ったら子どもが1番喜びますね!
日本のお年玉というとそれぞれの家や
子どもの年齢によって渡されるお年玉も
変わったりすると思いますが、
大人から子供に渡される金額として
大体相場が1万円ぐらいで、
自分がもし働いたばかりだったら、
姪っ子とかに5千円とか渡すのが普通と思います。

日本と比べて中国は少し違ったりします。
それも最近になって変わりだした気がします。
らんらんの家では、もう十年以上前の話ですが、
私が小学校の時とかはお年玉で、
百元をもらっていました!
日本円に換算すると2千円ぐらいです!
その時では100元でも十分過ぎるくらい
大きな額だった記憶がありましたが
今ではどうなったかというと
なんと1千元まで値上がりしていました。
つまり2万円です。
2千円から2万円で十倍近く値上がりしました!
いやスゴいなぁって聞いて感心しました。
といっても今では子どもの数は
そんなに多くないから中国ではお正月になったら
1歳上がるという事でめでたい気持ちを込めて
压岁钱(ヤースェイチェン)を
いっぱいあげましょうという風習です。
最近では5百元やったら恥ずかしくて
あげれないって話よく聞きます。
それを聞くと本当に中国人は面子が大事なので
普通に千元とか無理してもあげてしまう感じです!
お年玉事情を聞くと子ども時代だけでも
中国で過ごしたいなぁって思ってしまいますね笑
あとは日本ではあんまりイメージないけど
友達の子どもにも会ったらお年玉あげたりします。

1千元まではいかないけど、
仲良しの度合いや関係性によって、
5百元ぐらいは普通にあげたりします。

あとは友達同士とかでは、
WeChatでお年玉システムがあるので
それを気持ちで6.66元8.88元とか
まぁだいたい100円くらいのもので、
お正月の時にグループチャットで、
みんなで配ったり、奪い合いしたりする
ゲームをしたりします。

今のはあくまでもらんらんの周りの事情だけど
平均的に上海はどれくらい
お年玉みんなあげてるかというと、
1600元くらい、つまり3万円近くですね!
いや、本当に驚きました。
お金飛びますね笑
でも子どもは大喜びするけどね!

調べてみるとお年玉は実は地方によって
それぞれあげる金額がかなり違うことがわかりました。

例えば広東省やったら、なんと50元らしい、
つまり1000円ですね!
さっきほどの金額と比べるとかなり少なって感じます。
それに比べて、福建省は驚きの値段
1万2千元です!なんと!20万円!!
1ヶ月の給料相当の金額で?!ヤバくない?
それを1人の子どもにあげるだけで、
もう破産するって気持ちになりますね。

それ以外では中国ではお年玉は子どもだけじゃなくて
年配のじいちゃんばあちゃんにもあげる風習があります。
例えば5百元を包んであげたりして、
親孝行という気持ちであげると、スゴい喜ばれます。
最後にお年玉をあげるときは
必ず大人のいる場にあげてくださいね!
じゃないとせっかく頑張ってあげたのに、
大人がわからないこともなくもないので、
みんな注意しましょう!

ということでフォローいいねコメントを
よろしくお願いしま〜す!

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る