専門マスター

大型連休で過去最高の4億人が旅行で大移動!? 中国の春節(旧正月)の過ごし方

らんらんRanRan

日中カルチャーアンバサダー/音楽家/バイリンガル

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さん中国のお正月は日本と違って
1月1日ではないことを知ってましたか?
2020年中国の春節(旧正月)は
1月25日だよ!
今回は中国の春节チュアンジェー(旧正月)
について詳しく話したいと思います。

さきほど言ってたように、
中国では1月1日がお正月ではないのです。
1月1日はただの元旦で春節というのが
旧暦で毎年変わるのですが
今年は1月25日〜1月30日まで休みです。
そこで中国の皆さんはどうやって
お正月を過ごしているのかを
紹介したいと思います。

まず新年になる前の日が
「大年夜」(ダァーニェンイェー)といいます。
家族でご飯食べたり
「明日から新年だよ」と言って
集まって祝ったりします。
次に春節当日のことを
「年初一」(ニェンチゥイー)といいます。
この日は親戚まわりを昔はよくしてたけど、
今は家族で過ごすこと結構多いのです。

最近では2日目から大体親戚まわりをします。
親戚まわりをして、新年を祝うことを
「拜年」(バァイニェン)といいます。
中国語で「明けましておめでとう」が
「新年快乐」(シンニェンクァイラェ)
新年ハッピーという意味になります。
「おめでとう」というのが
「恭喜恭喜」(ゴォンシーゴォンシー)
これはお祝い事などでよく使うので、
めでたいことがあるときに
ぜひこれを言って祝ってあげてください。
この言葉は家の門とかに貼り付けられていたり
本当によく見る言葉だと思います。
日本語で言う商売繁盛は中国語では
「恭喜发财」(ゴォンシーファーツァイ)といいます。
どんどんどんどん儲かりますように
という意味が込められています。
次にお見せしたいのは私が上海に帰った時に
親戚みんなでご飯食べた時の写真です。
とにかくものすごい量です!
円卓にはもう載せきれないほど
料理で埋め尽くされています。
これは実は普通によく見る光景ですが
ただ日本に長くいるので久しぶりに見たら
やはりパンチありますね。
中国親戚は数も多いしみんな仲良いので、
集まってワイワイします。

春節3日目から、最近では
自分の住んでる地域で過ごす人が減ってきて
地方に遊びに行ったり、海外に行ったりします。
だから中国の春節の時に
日本に来る観光客が非常に多いです!
今年もたくさんの観光客が見込めそうですね!
ほんとに中国の正月はめっちゃ賑やかで
みんなスゴい盛大に祝うので、
めっちゃ楽しいと思うので
逆にお正月期間はよかったらぜひ中国に行って
春節を過ごしてみて下さい!
と言いたいところですが、
今まさか新型肺炎(新型コロナ)ウィルスで
武漢が先日封鎖されたそうです!
なんと過去最高の4億人が大移動する
ニュースが先日にでました!!
たくさんの観光客がみんな日本に集中しそうだし
今は中国への観光は感染症が心配なので
様子をみた方がいいかもしれないです(汗)

ではフォローいいねコメントを
よろしくお願いしま〜す。

…続きを読む