専門マスター

中国ではイケメンのことを何て言うの!?勘違いされやすい中国の流行語~小鲜肉~

らんらんRanRan

日中カルチャーアンバサダー/音楽家/バイリンガル

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は知らないと驚愕する中国語の流行語
「小鲜肉」について紹介したいと思います。

ある日突然あなたは、中国の女友達が
「わぁ〜!!小鲜肉(シャアオシェンリォ)」
って言って、興奮する場面に
遭遇するかもしれないです。
これを聞いて「えっ!?」と思って、
美味しそうな肉を探し出す方が
いるかもしれないですが、
実は彼女が新鮮な肉を見て
舞い上がってるわけではないです。
中国語では小鲜肉(シャアオシェンリォ)は
年齢的に言うと1 0代後半〜20代後半までの
若い男性で、なおかつ容姿端麗で、
ピチピチ美肌の筋肉のあるイケメンを指します。
小が若い、鲜肉が若い男性のことを言います。

これはある台湾のトークショーで
司会者が若い人気俳優に対して
小鲜肉(シャアオシェンリォ)と
呼んだのがきっかけで流行りました。

中国では年上の彼女が、年下の彼氏に対して
小鲜肉(シャアオシェンリォ)と
呼んだりもするし、若くてカッコいい
筋肉モリモリな人気俳優やアイドルに対しても
小鲜肉(シャアオシェンリォ)と
呼んだりしています。
最近ではとにかく若くてかっこいい男性のことを
みんな小鲜肉って呼んでいるので、
よくみんなが使うことばになりました。
日本でいう小鲜肉は最近10代の女子高生に
絶賛の人気のある新田真剣佑さんですかね?!笑

ちなみに小鲜肉(シャアオシェンリォ)と反対
老腊肉(ラォラーリォ)という言葉もあります。
老は直訳すると「年の取った」という意味で
腊肉は中国のお正月の時食べる
塩漬けの燻製の豚肉のことです!
見た目的に言うと黒くてしわくちゃな肉です。
はい、おわかりですね。
でもここでは小鲜肉は褒め言葉に対し、
老腊肉は年の取った陽気なおじさんのことを
呼んでるわけではなくて、
かなり悪い意味で使っています。
なので皆さんおっちゃんに対して、
老腊肉(ラォラーリォ)っえ言うと
かなり怒られるのでやめておきましょう!

ていうことで皆さんもぜひ
フォロー、いいね、コメントをどしどしして下さい。

…続きを読む

関連タグ