トレンド/カルチャー

【歌詞に感動】アニメ「銀魂」エンディング「サムライハート」/SPYAIR を歌ってみた。

REATMO

ヒューマン・ビートボクサー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今年、15年にも及ぶ連載が完結を迎えた、少年ジャンプの人気漫画「銀魂」。
長期連載に伴ってアニメもシリーズ化され、数々のオープニング/エンディング曲も生まれてきましたが、その中でも印象的な名曲「サムライハート(Some Like It Hot!!)」/SPYAIR をカバーしてみました。

アニメ本編の名場面をひときわ盛り上げる役割を担っていたこの名曲、
僕も最近になって初めてじっくり聴きましたが、その歌詞にとても感動しました。

ひとに囲まれていても埋めることができない、むしろ囲まれているのに心が通わず大きくなる孤独や孤立感。
自分のことを解ってもらいたい相手が理解してくれない寂しさを感じたことがある人には、自分のことを代弁してくれているように感じるのではないでしょうか。僕自身の今まさにな心境にもマッチするものがありました。

埋めがたい孤独や葛藤、自己嫌悪の中でも、自分を投げやりにせず、「愛して生きていこう」と優しく締めくくる歌詞。
名作の影に名曲ありだなと思います。

「銀魂」といえば、完全新作アニメも劇場版としての制作決定が発表されました。
まだ詳細は一切未定のようですが、アニメの完結編となる模様で、続報を楽しみに待ちたいところです。

「銀魂」劇場版 公式Webサイト
https://eiga.com/news/20190802/5/

着用しているメガネは、僕自身が広告モデルを務めさせていただいたZoff × Tamae Hirokawa のモデル。
https://www.zoff.co.jp/shop/contents/tamaehirokawa.aspx

カーディガンはagnès b、ベレー帽はCA4LAです。
https://shop.agnesb.co.jp/top/CSfTop.jsp?bc=ANSANM&pbc=ANSANM
https://www.ca4la.com/

…続きを読む