トレンド/カルチャー

TM NETWORK「GET WILD」のカバーで、ダンスの巨匠デュオとコラボ!

REATMO

ヒューマン・ビートボクサー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

僕が日本でライヴパフォーマンスをするとき、必ず演奏している必殺カバーが「GET WILD」。
僕の声やビートボックスをリアルタイムでループ録音、それをどんどん重ねて曲を作るという形で演奏しています。

今年、20年ぶりとなる新作劇場版アニメが公開され、
10月末からは、なんと実写映画(フランス制作、フィリップ・ラショー監督)が公開されている「シティハンター」。

■ アニメ「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」公式サイト
https://cityhunter-movie.com/

■ 実写映画『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』公式サイト
https://cityhunter-themovie.com/

アニメ「シティハンター」のエンディングと「GET WILD」コンビネーションを、
忘れもしない、幼稚園の年少さんのときに観た僕は、
そのあまりのカッコよさに大きなショックを受け、その影響がいまの僕にも強く残っています。

そんな思い入れの強い楽曲のカバーで、僕が一番尊敬し、仲良くさせていただいているダンサーさんデュオと特別コラボした様子です。
このお二人は「Hilty & Bosch」(ヒルティ&ボッシュ)というユニット名で長年活躍されていて、
ロックダンス(ロッキン)というジャンルを世界的に牽引しています。

クリエイターでもパフォーマーでも、アスリートでも、
自分の道を懸命に進み、何かを生み出しているひとたちは必ず深い孤独を抱えているもの。
そうした孤独感と、この「GET WILD」という曲が持つ哀愁はすごくマッチするよね、
と、初めてHilty & Boschと会ったときに話した思い出は忘れません。

Hilty & Boschは、最近では動画サイトでのトーク番組や、TikTokを始められるなど活躍の場を広げているので、
そちらもぜひご覧になってみてください。とても面白いです!

■ 「Hilty & Bosch」YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCbNObaRz-jgDmgwg_DY8xrQ

■ 「Hilty & Bosch」TikTok
http://vt.tiktok.com/d9dy7g/

…続きを読む