トレンド/カルチャー

【自炊の成果?】「キューピー3分クッキング」のテーマ曲を、キッチンの道具の音でカバー。

REATMO

ヒューマン・ビートボクサー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

コロナ感染拡大を抑制するための自粛期間中、緊急事態宣言が発令され、
街にある飲食店は軒並み営業中止をされていました。

もともと、かなりの頻度で外食をしていた僕でしたが、
そうなってしまっては自宅で自炊をすることが余儀なくされました。

ただ、始めてみたその自炊という作業がとても楽しく、
自分が好きなものを好きな味つけで食べることができるので、
今となっては自炊のほうが普通で、外食はあまり頻繁にする気にならなくなってしまいました。

パフォーマーとしては、食事を自分でコントロールして身体作りをすることは、考えてみたら至極当たり前のこと。
コロナの自粛は間違いなく緊急事態でしたが、それによって食生活の改善という、大きなものを得ました。

自炊で特に参考にしていたのはこんなサイトでした。
毎日献立を考えられている皆さんには、ぜひ参考にしていただきたいです。

◆【公式】TSUMAMO(ツマモ) - 簡単おつまみレシピを動画で解説!
https://tsumamo.com/

◆macaroni [マカロニ] | レシピ動画と最新グルメニュースを毎日配信している、日本最大級の食特化型WEBメディア
https://macaro-ni.jp/

◆DELISH KITCHEN | 料理レシピ動画で作り方が簡単にわかる
https://delishkitchen.tv/

◆レシピ検索No.1/料理レシピ載せるなら クックパッド
https://cookpad.com/

そんな自炊生活を送る中、キッチンの音を使って曲が作れないかと思いつき、
「キューピー3分クッキング」の曲を、キッチンでしばしば聞く音によってカバーしてみました。

洗濯機のボタンを押したときの「ピッ」という音を音階にしてメロディを演奏、
あとは鍋を叩いたり、トースターの「チン!」だったり、ガスコンロを点火する音だったりでビートを作り、
楽曲を構成しています。

…続きを読む