トレンド/カルチャー

【ライヴパフォーマンスができる日常が戻るのを願って】世界的ダンサーと自宅セッション!

REATMO

ヒューマン・ビートボクサー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

コロナ禍の現在、
日本では緊急事態宣言が解除されて安心感が広がってきていますが、
世界規模でのコロナの脅威はまだまだ収束したとはいえません。

また、今回のことをウイルスとの一時的な戦いと捉えるのではなく、
免疫を高めるように健康的な生活や体調管理を徹底したり、
外出したあとのうがい手洗い、など日々の暮らし方をより良くする機会にできるのではないでしょうか。

僕自身は、これをチャンスに数年来の運動不足を解消するため、
自宅でヨガと軽い筋トレを日課にして、
さらには毎日の10kmランニングを始めようかと思っています。

◆ヨガでお手本にしている動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCd0pUnH7i5CM-Y8xRe7cZVg

◆筋トレでお手本にしている動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCNx5GsqVUUcLkgp6wRoB7CA

ただ、ライヴパフォーマンスを生き甲斐としてきた僕のような人間にとっては、
オーディエンスの前でライヴができないことは寂しい限り。

その鬱憤を発散するべく、またも世界的ダンサーさんと自宅セッションしてみました。
ロッキンダンスを代表するダンスデュオ・Hilty & Bosh(ヒルティ&ボッシュ)のYOUさんです。
http://hiltyandbosch.com/

映像にかけたエフェクトは、無料のスマホアプリ「InShot」のフィルターやスタンプを使用してみました。
いまの写真/動画アプリの機能性には驚くばかり!
◆ 「InShot」ダウンロードURL(App Store)
https://apps.apple.com/jp/app/inshot-%E5%8B%95%E7%94%BB%E7%B7%A8%E9%9B%86-%E5%8B%95%E7%94%BB%E4%BD%9C%E6%88%90-%E5%8B%95%E7%94%BB%E5%8A%A0%E5%B7%A5/id997362197

僕もHilty & Boshも、コロナが広がる前は世界中を飛び回ってパフォーマンスしていましたが、
6月末で世界の感染者数が1000万人、死者50万人を越えたという報道があり、世界全体を巻き込んだパンデミックの収束の兆しは見えません。
僕が愛するアメリカ、ブラジルが感染者数で世界最多というのは気がかりです。
いまは収束まで海外ツアーを我慢するのみ。

徐々に日常が戻って来たり、テレワーク導入が急速に進んで新しい日常が訪れた方も多いかと思いますが、
アーティストやパフォーマーたちには、それまでのバリバリ活動していた日常はまだまだ戻りそうにありません。
ただ、そんな中でも僕らは日々腕を磨いていますので、
ライヴイベントが戻って来た際にはぜひライヴハウスや劇場などにいらしてください!

…続きを読む