How to

  • いいね

おうち餃子を楽しもう「色んな形の包み方」

rii

料理人・調理師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

色んな形の餃子の包み方をご紹介!

おうち時間が増える中、自宅で自炊される方も多くなったと思います

ホットプレート料理も今流行っているとか。

今回は子供と一緒に楽しく作れる餃子の包み方をご紹介したいと思います

色んな形があると見た目も華やかになりますよね

まずは定番の形

焼くだけではなく、揚げたりするときにもこの定番の形を良よく作ります

風車の形

お弁当などに入れるときにはこの形か可愛いです

葉っぱの形

この形もよく揚げ餃子にする時に作ります

コロンと丸い形

水餃子にするときにはこの形が食べやすいです

お花の形

これは子供が一番作りたがる形です

三角の形

これは中の具がたっぷり入るので、餡を作り過ぎた時にオススメです

詳しい作り方はコチラ

まだまだおうち時間も多くなると思うので

家族で楽しく餃子作りを楽しむのはいかがでしょうか

ちなみに我が家は3人家族ですが120個をペロっと食べてしまいます(笑)

余ったら冷凍も出来るので、一度にたくさん包んでおくのも良いですよ

Instagram→@yur_rii
YouTube→yur_riiチャンネル

シェア

いいね

コンテンツへの感想