タイトル画像

How to

  • いいね

私これで10kg痩せました!腸を元気にすると痩せ菌が増える!手作り塩麴と醤油麹の作り方

rii

料理人・調理師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

腸内環境を整えると

痩せやすくなる

そう聞いて2年前から腸活をするようになりました

腸活には何が良いのかな?

色々調べて、この「麹」にたどり着きました

お料理に必ず使うように心掛けていたら

お通じが劇的に変わり

半年で10kgも痩せられました

市販の塩麴、醤油麹でも良いのですが

自宅でも簡単に作れるのでコストもダウン!

今からの暑い季節なら10日で出来上がるので

ぜひ作ってみてください

塩麴

  • 米麹250g
  • 塩 80g
  • 水 340cc

醤油麹

  • 米麹 250g
  • 塩 20g
  • 醤油 350cc

材料を混ぜ合わせて

毎日1度かき混ぜるだけなので

すごく簡単に作れます

この麹がふやけるまで

毎日混ぜてあげるんです

保存場所は温かいところ。

フタはずらしてポンっと上に置いておくだけです

3日目

この時、麹の粒を手で押してみると

まだ麹の芯があるのが分かります

この水分をもっと麹に吸わせます

8日目

だいぶん水分が無くなってきました

毎日1回混ぜるのを忘れずに!

14日目

麹の粒を指で触ってみると

柔らかくて粒がすぐに潰れます

ここまで柔らかくなったら

出来上がりです

\完成/

完成した麹たちは冷蔵庫で保存!

1ヵ月程度日持ちします

この麹を使った料理をご紹介します

オーブンで焼くだけの「ぎゅうぎゅう焼き」

野菜もたっぷり食べられるので

ダイエットにとても向いてます

ちょっと今からの季節にお鍋は暑いですが

これも野菜がたっぷり食べられるので

エアコンのきいたお部屋でどうぞ!

この醤油麹のタレは冷奴にも使えます

夏のおつまみにピッタリです

煮物には醤油使いますよね

その醤油を醤油麹に変えるだけでも

腸活になるんです

このレシピは鶏むね肉を薄く切って生姜焼き風にしたもの

節約にもなるし腸活にもなるので

一番のオススメメニューです

鶏肉を塩麴に漬け込んで

ビニール袋に入れて湯せんするだけで

簡単にしっとり蒸し鶏が作れます

しっとりは麹の力!

小腹が空いた時のおやつや

サラダに乗せたりして食べてます

ぜひ腸活の為に

手作りの調味料「麹」を作ってみませんか?

アレンジも出来るので

冷蔵庫にストックしておくと

とっても便利です

痩せたいならまず腸活!!

腸を元気にすると痩せやすくなるだけじゃなくて

お肌の調子も良くなるので

女性には欠かせない麹です

見て頂いてありがとうございました

Instagram→@yur_rii
YouTube→yur_riiチャンネル

シェア

いいね

コンテンツへの感想