タイトル画像

How to

  • いいね

万能ポリ袋「アイラップ」を使ってほったらかし調理「鶏むね肉の手作りサラダチキン」

rii

料理人・調理師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

湯せん調理や電子レンジ調理

冷凍、解凍まで出来る万能なポリ袋

アイラップ

熱湯やレンジでの温めも可能

(温める時には必ず鍋底には耐熱皿を置いてください)

災害時にはこのアイラップにお米とお水を入れて湯せんをすると

ご飯が炊けるという!

万能なポリ袋なのです

(遷移先は楽天room)

アイラップ

今回はこのアイラップを使って

しっとりサラダチキンの作り方です

鶏むね肉2枚を縦半分にカットします

今回は塩麴と醤油麹を使って

しっとりサラダチキン2種類作ります

アイラップ2枚に鶏むね肉を2本ずつ入れます

塩麴を大さじ1と酒を大さじ1入れます

もうひとつには醤油麹を大さじ1と酒を大さじ1入れます

よく揉み込んで空気を抜いたらしっかりと縛ります

蓋つきのお鍋にお湯を沸かしてビニール袋を入れます

フタをして火を止めたら

冷めるまでそのまま放置するだけ

麹の効果もあって

しっとりのサラダチキンが出来上がります

醤油麹の方はまるでチャーシュー!

和風のサラダチキンです

お弁当にもピッタリです

▼塩麴と醤油麹は簡単に手作りできます▼

塩麴、醤油麹の作り方

▼麹を使ったアレンジレシピもたくさん▼

サラダチキンの他にかぼちゃの煮物や

肉じゃが、オムレツまで作れる

万能ポリ袋アイラップ

ぜひ活用してみてくださいネ

見て頂いてありがとうございました

Instagram→@yur_rii
YouTube→yur_riiチャンネル

シェア

いいね

コンテンツへの感想