タイトル画像

How to

  • いいね

旦那の誕生日に作った嫌がらせのおばけプリン「しかし…嫌がらせにならなかったという奇跡」

rii

料理人・調理師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

旦那から誕生日に作って!とプリンのリクエスト

「それなら今の時期は南瓜プリンだよね~」

妻はせっせと材料を買いそろえ

作る気満々!

さて作るぞ!!とキッチンに立った瞬間

違う!普通のプリンが良いの!!

きっと旦那は昔ながらのカスタードプリンのことをリクエストしていたのだろう…

それならそうと

最初っから言え!

(心の声)

いつもならケンカになるところですが、なにせ誕生日のリクエスト。

ここは我慢だな…

せっかく買い揃えた南瓜プリンの材料を冷蔵庫に戻し

せっせとカスタードプリンを作り始めました

しかし

なんかムカつく

そう、わたくしは年上女房。

日頃から少年のような旦那の行動にイライラしており

まず誕生日にプリンをリクエストされたことにも

すでにイラついていたのです

だってケーキ屋さんに

バースデーケーキを注文していたから

しかも旦那のリクエストでモンブランケーキをね

贅沢にケーキとプリンか。

誕生日でなければ「コノヤロウ…」と叱られるのを知っているので

ここぞとばかりにリクエストをしてきたのでしょう

ケーキにプリンだけではありません

  • 馬刺し
  • もんじゃ焼き
  • 唐揚げ

なんという組み合わせでしょう…

これをきっと誕生日の特権と呼ぶのでしょう

子どもの誕生日なら快く作ってあげるところですが

毎日イライラさせられている旦那の誕生日となるとねぇ

そうだ!

誕生日パーティーだけではなく

10月だから

ハロウィンパーティーも一緒にしちゃえ!!

我ながら良い考え。

子どもも喜んでくれるし、ハロウィンパーティーも済ませられるし

一石二鳥だわ

ということで旦那のリクエストのお誕生日プリンは

ホラーお化けのハロウィン仕様に(笑)

これを見た旦那がひと言

「は、ハロウィンやん、、」

そうです。その通りです。

これがお誕生日のメニューに見えるのは

ケーキを乗せたバースデープレートだけ。

美味しいケーキ屋さんが作ってくれた最高のモンブランケーキを

あたかも自分で作ったかのように盛り付けてあげました

しかしプリンを真っ先に食べた旦那が

めっっっっちゃ旨い!!!

とね

そうでしょそうでしょ(自信作)

いつもは蒸し器で作るプリンでしたが、出来上がりにムラが出来たりして失敗することも多かったのです

今回は誰が作っても失敗しない方法!!

オーブンで蒸し焼きにしてみたのです

それが良かった!

それに南瓜プリンを作るために買っていた生クリームを

ハロウィン仕様にしてやれー(イッヒッヒ)!と乗せたクリームとプリンの相性が最高だったらしい…

▼詳しい作り方はコチラ

買ってきたバースデーケーキをあたかも自分で作ったかのように盛り付ける

プレートの書き方も動画に載せているので

ぜひ覗いてみて下さい

旦那よ

ハッピーバースデー!!

そして

ハッピーハロウィン!!

見て頂いてありがとうございました

シェア

いいね

コンテンツへの感想