タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【所沢市】毎日行列が出来ているラーメン屋!5月末にオープンした自家製麺まさき(非乳化)に突入してみた

リク(所沢マガジン)

所沢マガジン編集長(所沢市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!所沢マガジン編集長のリク(@Tokomaga)です。

令和4年5月28日に新所沢にオープンした『自家製麺まさき(非乳化)』というラーメン屋さんをご存知でしょうか。

自家製麺まさきは東京都の昭島市にある人気ラーメン店で、所沢にオープンした店舗が2店舗目になります。

オープン初日から数日間は整理券制をとってたようで、即完売。初日に足を運んだものの無駄足となりました笑

それから10日ほど経ち、並べば食べられるようになったと聞き再チャレンジしてきました!

まさきの暖簾
まさきの暖簾

写真は載せませんが、噂通りの行列・・・笑

オープンから行列が出来なかった日はないとのこと。尚更食べるのが楽しみになりますね!

行列に粛々と並び待つこと40分ほど。ようやく店内へ!

自家製麺まさきはいわゆる二郎系のラーメン屋さんで、

ラーメン:800円
汁なし:850円
つけめん:900円
塩ラーメン:800円
塩汁なし:850円
塩つけめん:900円

となっています。

二郎系のラーメン屋さんという事もあり、必要に応じて無料トッピングをコールします。

ラーメンの場合の無料トッピングは

野菜、にんにく、しょうが、あぶら、ひのこ

となっています。

今回は初のまさきという事でラーメン+うずら(100円)で注文、あぶら少なめのみ無料トッピングをお願いしました。

並んでいる際に予め食券を購入し渡しているので、入店後はすぐラーメンがきました。

ラーメン
ラーメン

二郎系のラーメンはやはり迫力がありますね・・・!

手前のチャーシューはホロホロとした柔らかいチャーシューで口に入れると美味しさが広がります。

スープは店名に非乳化を謳っている事もあり、スッキリとした旨味のあるスープになっていました!

麺

麺は極太かつ硬さのある麺で噛めば噛むほど旨味が伝わってきます。

なおかつスープとの相性が良くて箸が進みます。

まさきのラーメンの普通は300g、少なめにすると150gにも出来るので沢山食べられない方はサイズ変更をおすすめします。

食べ終わったときの満足感・満腹感があり、また行きたいと思えるラーメン屋さんでした!

行列が出来るのもうなずけます。

次は塩ラーメンに挑戦したいですね。

自家製麺まさき(非乳化)について

外観
外観

店名:自家製麺まさき(非乳化)

住所:埼玉県所沢市松葉町30-23

電話:080-3170-9944

営業時間:11:00〜14:25 17:00〜20:10(火〜土)、11:00〜15:00(第2.4日曜)

定休日:月曜、第1.3.5日曜(臨時休業あり)

駐車場:なし

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。