タイトル画像

【大阪市天王寺区】撮影セットみたい! 駅前で昭和の情緒が楽しめる阪和商店街

りっちー

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

JR天王寺駅前といえば、ステーションビルの「天王寺ミオ」や日本一高いビル「あべのハルカス」、人気のお出かけスポット天王寺公園エントランス「てんしば」など、スタイリッシュな雰囲気もありますが…。

JR天王寺駅の北口からすぐのところにある「阪和商店街」へ足を踏み入れると、まるで時計の針を戻したような感覚に。リアルな撮影セットのようにも思えるこちらの商店街を歩けば、俳優、女優になった気分で昭和の情緒を味わえます。

SNS映えするフォトジェニックな写真も狙えそう。天王寺駅前商店街は歴史がある商店街なので、ご存知の方も多いと思いますが、世代によっては近くまで来ていても足を踏み込んだことがないという方もいらっしゃるかも。

商店街の起源は戦後の闇市だと言われていて、アーケードのある商店街としては道幅もせまく、迷路みたいな佇まいです。長年愛され続けている歴史のあるお店もあれば、トレンドの台湾料理やファッショナブルな韓国料理のお店がオープンするなど変化も…。

それでもロケセットかと思ってしまうくらい風情がある昭和レトロな魅力は健在。令和にあえての昭和感、駅前でタイムトラベルはいかがでしょうか?
※現在の商店街の風景と変わっている場所もございます。

「阪和商店街」
住所:大阪市天王寺区堀越町15−17

シェア

いいね

コンテンツへの感想