タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市阿倍野区】ボリューム満点なのに甘さ控えめでパクパクと。台湾発、新ブランドのいちごパフェが美味

りっちー

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

いちご好きにも台湾スイーツ好きにもオススメしたくなってしまういちごパフェ。ゴロゴロたっぷりと入ったいちごと豆花、仙草ゼリー、杏仁アイス、タピオカなど台湾の人気スイーツを合わせているのが特徴です。

ウエハースや生クリームも入っていますが、豆乳由来の豆花や漢方や生薬の原料として使われる仙草を使ったゼリーなどが入っているので罪悪感も少なめです。甘さも控えめなので、ボリューム満点のビッグサイズですがパクパクと食べ進むことができます。

こちらが食べられるのはあべのハルカス近鉄本店タワー館10Fに今年2022年3月にオープンした日本初上陸のスイーツブランド「食習 冰果室(ひょうかしつ)」。

台湾で人気の洗練された食雑貨セレクトショップ「神農生活」が手掛けるレストラン「食習」の進化系台湾スイーツに特化した新ブランドです。

明るさがあって開放的な店内で季節のフルーツなどをふんだんに使ったスイーツをはじめ、フォトジェニックなスイーツがいただけます。

「食習 冰果室」の受付はレストラン「食習」になりますので、ご利用時はレストラン「食習」のスタッフの方にお声掛けを。

同デパートウイング館10F屋上庭園では6月7日(火)まで「いちご摘み体験」が楽しめる「いちごの庭プロジェクト(予約制)」を開催していますので、いちごが大好きな方は合わせて楽しんでもよさそうです。

いちごの美味しい季節に魅力的な台湾スイーツブランドの「いちごパフェ」を味わってみてはいかがでしょうか?

「食習 冰果室(ひょうかしつ)」
神農生活 あべのハルカス近鉄本店」
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
営業時間:11時~20時
※営業時間などは変更となる場合がございます。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想