タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市住吉区】タレなしで美味! 東京の下町で人気が出た餃子の無人販売所、大阪2号店に行ってみました

りっちー

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

1999年創業の東京小岩の小さなラーメン屋「雷神」で提供していた、しょうゆやタレなしで美味しく食べられると評判になった「雷神餃子」が発祥。

現在、実店舗では千葉県市川市にある「油そば雷神」でサイドメニューとして焼きたての「雷神餃子」が楽しめるのですが、大阪でも気軽に「雷神餃子」が食べられるようになりました。

「雷神餃子」の工場直送冷凍生餃子無人直売所の大阪2号店は住吉区に2022年2月にオープンしました。雷神餃子冷凍の「雷神餃子」と「雷神油そば」が買えます。

餃子は17個入600円(1パック)、34個入1,000円(2パック)です。冷凍ケースから商品パックを取り出して、料金箱にお代を入れて購入します。※釣銭は出ないのでお気をつけ下さい。

上手に自宅でも焼けるのか、実際に試してみました。説明書の通り、冷凍の「雷神餃子」を焼いてみたところ、予想以上にキレイに焼けました。タレとタレ皿の必要もなくて、食卓に出すときもスピーディーで手間いらずでした。

外側はパリっと香ばしく、中から厳選された豚肉や野菜、背油の甘みがジュワっと出てくるような美味しい餃子に大満足。豚肉や背油を使っていますが、重たさは感じず、次々と食べたくなるお味でした。

家飲みのアテにも、ご飯のおかずにもピッタリ。美味しい餃子に箸がとまらなくなること請け合いです。大阪でも気軽にゲットできるようになったタレなしで美味しい「雷神餃子」を食べてみていかがでしょうか? 

雷神餃子 工場直送冷凍生餃子無人直売所 大阪 住吉苅田店
住所:大阪市住吉区苅田3丁目3−18
※現金のみ(お釣りは出ません)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。