タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市阿倍野区】250g、3,000円。高品質の北海道産「いくら」が買える自販機が大阪に! 

りっちー

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

キラキラとまばゆいオレンジ色。まるで海の宝石みたいなビジュアル、独特のプチプチとした食感が楽しめる「いくら」がお好きな方も多いのではないでしょうか?

そんなご馳走「いくら」が買える珍しい自販機を発見しました。場所は阿倍野筋のダイマツビル1Fです。2022年6月2日(木)にオープンした「地魚食堂 鯛之鯛 天王寺あべの店」の前に設置されていました。

こちらの自販機で買えるのは「地魚食堂 鯛之鯛 天王寺あべの店」でも提供している、高品質の北海道産の味付けいくら(冷凍)とのことです。価格は1パック250g、3,000円です。

自宅でご飯や海苔を用意して、冷凍のいくらを解凍すれば、豪華ないくら丼やいくらの手巻き寿司なんかが気軽に楽しめそうです。

ここ数年、非対面で買い物ができる自販機の人気は右肩上がりで、ユニークな商品が買える自販機が話題になることが増えてきました。人と人とのつながりを感じる対面での買い物ももちろんステキですが、少しアトラクションみたいな要素がある自販機での買い物も楽しいものですよね。産地や味付けにもこだわった「いくら」自販機での買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか? 

いくら自販機「地魚食堂 鯛之鯛 天王寺あべの店
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目4−40

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。