タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市阿倍野区】エリアに初出店、「鯛之鯛」で熟成魚と鮮魚の食べ比べ! 6月末まで生ビール199円も

りっちー

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「地魚食堂 鯛之鯛」は照明や内装にもこだわっていて、実はデートにもピッタリ。スタイリッシュでゆったりしたカウンター席やテーブル席で原価度外視をモットーにお得感のある新鮮な地魚や時間をかけて旨味を引き出した熟成魚がいただけます。

神戸の三宮をはじめ、京都烏丸、大阪梅田、難波、そして2022年6月には天王寺阿倍野エリアに初出店。阿倍野筋のダイマツビル1Fに「地魚食堂 鯛之鯛 天王寺あべの店」がオープンしました。

6月2日(木)の開業日から月末の6月30日(木)までの期間は、何杯飲んでも生ビールが199円というお得なオープンキャンペーンもありますよ。

数量限定でなくなり次第終了とのことですが、こちらのグランドオープンを記念して巨大な本鮪を一頭仕入れて特別ご奉仕価格での販売も。

居酒屋では珍しい熟成魚と新鮮魚の食べ比べができるのがこちらのお店の売りなので、その食べ比べが堪能できる「お造り盛り合わせ」は外せないメニューです。

熟成魚と新鮮魚の食べ比べができる「お造り盛り合わせ」は638円/一名分からスタンバイ。さらに豪華な活けもの、熟成魚が味わえる「店長おまかせ盛り」でも1099円/一名分ですので良心的です。

取材日の少し豪華な「店長おまかせ盛り」に熟成させた高級魚のクエとヒラメも入っていました。近海ものの新鮮なお魚も美味しかったのですが、塩でいただく熟成魚の美味しさにハマりました。

一品物の種類も多く、てんぷら、焼き物、煮物、〆にデザートまで豊富なラインナップなので、続けて来店しても飽きがこないこと請け合いです。

天王寺・阿倍野エリアでのお店選びのご参考にいかがでしょうか?  店頭に設置された話題の北海道産いくらが買える「いくら自販機」も必見です。

※快く撮影に応じていただきありがとうございました。

地魚食堂 鯛之鯛 天王寺あべの店
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目4−40
電話:0666262770
営業時間
月〜金 17:00〜23:30(LO23:00)
土日祝 12:00〜23:30(LO23:00)
※営業時間などは変更となる場合がございます。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。