タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市天王寺区】白に見えるけど白じゃない? ホッキョクグマの毛の秘密から環境を考えるセミナー開催!

りっちー

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

動物が大好きな、ホッキョクグマが大好きな、私たちをとりまく地球環境について考えたい、そんなファミリーは必見! 動物の“毛のしくみ”から地球温暖化を考えるセミナー「“毛のヒミツ”が教えてくれる ホッキョクグマはなぜ北極に住める?」が天王寺動物園で開催されます。

天王寺動物園で撮影
天王寺動物園で撮影

「シロクマ」と呼ばれることもある「ホッキョクグマ」は白く見えるので、毛の色は白に見えるけど実は白ではない?! そしてその毛の構造も独特なもの。生息地の北極の厳しい寒さに耐え抜くヒミツが隠されているようです。

天王寺動物園で撮影
天王寺動物園で撮影

親子や三世代で参加してみたい、こちらのセミナーは2022年 7 月 21 日(木)に開催。1回目:11 時~ 12 時/2回目:14 時~ 15 時、各回 45 分で所要時間は1時間を予定。参加費無料(天王寺動物園の入場料のみ)でプレゼント付きです。

タカラベルモント株式会社と天王寺動物園が共同で開催するセミナーで、ネットでの事前申込制です。対象となるのは小中学生を含むご家族(最大4名まで)。場所は天王寺動物園の「TENNOJI ZOO MUSEUM」内、 だいしんワクワクホール小です。

事前申込は昨日、2022年6 月 23 日(木)10時よりスタート。申込の期限は7 月 3 日(日)23:59までで、応募者多数の場合は抽選になります。※事前申込で満員とならなかった場合は当日参加も可能です。

天王寺動物園で撮影
天王寺動物園で撮影

天王寺動物園の人気者「ホッキョクグマ」の妊娠・出産秘話、そして地球温暖化がもたらすホッキョクグマの「今」についてのお話やセミナーの後には動物の毛の顕微鏡体験など、普段なかなか経験することができない貴重な体験ができます。

ユニークな切り口で進められる地球温暖化を考えるセミナー「“毛のヒミツ”が教えてくれる ホッキョクグマはなぜ北極に住める?」、事前申込をして参加してみてはいかがでしょうか?

セミナー「“毛のヒミツ”が教えてくれる ホッキョクグマはなぜ北極に住める?」
開催日: 2022 年 7 月 21 日(木)
1回目:11 時から 12 時/2回目:14 時から 15 時
※各回 45 分(所要時間1時間)
場所:天王寺動物園 TENNOJI ZOO MUSEUM だいしんワクワクホール小
定員:各回 60 人
対象:小中学生を含むご家族(最大4名まで)
■申込方法など詳細はセミナー「“毛のヒミツ”が教えてくれる ホッキョクグマはなぜ北極に住める?」(外部サイト)でご確認いただけます。

天王寺動物園
大阪市天王寺区茶臼山町1-108
開園時間:9:30~17:00
5・9月の土日祝日は~18:00 ※いずれも入園は一時間前まで
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月1日)
※開園時間などは変更となる場合がございます。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想