伝統と時間 「白石踊り」 の美しさ

ROBIN FURUYA

クリエイター/モデル/俳優

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

重要無形民族文化財にも指定されている

「白石踊り」

は笠岡諸島の白石島に伝わる独特な盆踊りである。

源平合戦での戦死者を弔うために始まったと伝えられている。

その独特な踊りは全13種類もの形があり、

それぞれ異なった扮装で一つの音頭に合わせて踊る。

この盆踊りにはこの盆踊りにしかない

「匂い」を纏っている

それは少し寂しく
滑らかでありながら強い

懐かしいようで
でも知らない

それぞれの形で
太鼓を囲い舞う姿はとても美しい

踊りを見せてくれた方が夕日を眺めながら教えてくれた。

「白石踊りは島の人が島で育っていくにつれて、年齢に応じて伝承されているんだよ。
だから、島で生きた時間そのものが白石踊り」

と。

命が宿る盆踊り

シェア

いいね

コンテンツへの感想