専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【レシピ付】おやつにも!朝食にも!魅惑のバナナブレッド

サガワショーコ

パティシエ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【パティシエさんのおやつ】

おやつにはもちろん、朝ごはんやブランチなど軽いお食事にも。
ケーキだけれど限りなくパンに近い食感。
そんな魅惑のバナナブレッドを伝授します^^

こちらでは現役パティシエがおうちでも作りやすいデザートやケーキなどおやつ作り、ちょっとしたコツやお菓子作りのあれこれをご紹介してまいります。

今回はバナナブレッドを作ります。
以前から作り続ける菓子なのですが、ケーキだけれど限りなくパンに近い一品です。
オススメは翌日に少し厚めにカットしてトーストすること!
カリカリ、サクふわで更に美味しくなるので是非お試しください。
ではレシピ詳細は以下から。

〔魅惑のバナナブレッド〕

バター(食塩不使用)=100g
全卵(M玉) = 2個
砂糖(お好みの物で) = 80g
塩 = ひとつまみ
*強力粉 = 200g
*ベーキングパウダー = 5g
*重曹 = 小さじ1/2
バナナ = 正味250g
お酢 = 大さじ1
シナモン、ナツメグ、バニラ、オールスパイス=適宜

※お酢はお好みのものでどうぞ。

※砂糖の種類はお好みでどうぞ。

※シナモンとナツメグは絶対入れてほしい!です。香りの広がりが変わります。

※バナナは皮を除いた実だけの量です。

※パウンド型に紙を敷いておきます。

※バターと卵は常温に戻しておきます(とはいえ15度くらい目安に)

※ *印の粉類は合わせてふるっておきます。

※オーブンは180度で予熱。

...... ...... ...... ...... ...... ...... ...... …… …… …… ……

*バナナはピューレ状になるまでフォークを使って丁寧につぶします。面倒ならフードプロセッサーやジューサーなど使用してもOKです。
出来ればシュガースポットが出たバナナを使うのが好ましいです。
*バターを柔らかくクリーム状に練り、砂糖を加えてすり混ぜ、塩も合わせます。溶き卵を何回かに分けて混ぜ、しっかりと混ぜます。
*合わせてふるっておいた粉の1/3をさっくりと混ぜ、バナナピュレ、粉の順に都度さっくりと混ぜていきます。
*全て混ぜ合わせたら、スパイス類、お酢を加えて全体さっくりしっかり混ぜ合わせたら生地の完成。
*紙を敷いた型に生地流して台に打ち付けたり底をトントン叩いて空気を抜きます。
*180度のオーブンで45~50分ほど焼成。
竹串を刺して何もついてこなければOK。型から抜いて網の上などで冷ましてください。
*食べる時は厚めにカットして、オーブントースターでトーストしてから頂きます。
お好みでホイップクリームやアイスクリームを添えて、粉糖をかけて召し上がれ。

...... ...... ...... ...... ...... ...... ...... …… …… …… ……

BGMは私の動画の音楽を担当下さっている新潟県十日町市妻有のケーキハウス アプリコットのオーナーシェフ 福原さんのオリジナル曲「フランボワーズの香り」を挿入しています。
素敵な音楽も是非お楽しみください^^

今後もおうちで作りやすいおやつなどをご紹介してまいります。
応援コメントやご感想、作ってみたよのご報告、リクエストなども頂けたらとても嬉しいです!
また宜しければ動画へのいいね&フォローも頂けると嬉しいです。

パティシエ サガワショーコ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る