タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

暑さを吹き飛ばす【夏野菜の揚げびたし】の驚くほど簡単なレシピ

saki【もっと自由で気楽なレシピ】

料理研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!料理研究家のsakiです。

今回は、暑い夏の風物詩

【夏野菜の揚げびたし風】のレシピのご紹介です。

揚げびたし"風”なので、揚げ物作りのハードルをグッと下げた一品になっていますよ♪

【夏野菜の揚げびたし風】の材料

(2~3人前)

  • 豚こま肉 200g
  • ピーマン 4個
  • かぼちゃスライス 5切れ
  • 生姜 ひとかけ
  • サラダ油 大さじ3と大さじ1
  • 片栗粉 大さじ2~3(おおよそ)

[お出汁]

  • 水 80cc
  • みりん 大さじ2
  • 醤油 大さじ3
  • 顆粒だし 小さじ1/2

作り方の手順

  1. ピーマンを縦半分に切り、種を除く。
  2. 豚こま肉に片栗粉をまんべんなくまぶす。
  3. 生姜は千切りにしておく。
  4. サラダ油(大さじ3)をフライパンで熱し、かぼちゃとピーマンに焼き目をつける。
  5. かぼちゃとピーマンが両面焼けたら、バットやクッキングペーパーで油をきっておく。
  6. 次に、豚こま肉をフライパンに並べ、揚げ焼きしていく。(ここでサラダ油大さじ1を加える)
  7. 野菜と同様に、豚こま肉の油をきる。
  8. ピーマン・豚こま肉・かぼちゃ・生姜を大きめの容器に並べ入れ、お出汁をかけて浸すようにし、冷蔵庫で冷やす。

[お出汁の作り方]

  1. だし調味料(水・みりん・醤油・顆粒だし)をすべて耐熱容器に入れる。
  2. 上記[1]を電子レンジ(600w)で30秒加熱して混ぜ合わせる。

アレンジ・美味しさのポイント

①豚こま肉を焼くときは、無理に触らない!

豚こま肉をフライパンで軽く広げたら、多少団子状になっていても、炒めず、放置して焼きます。

こうすることで片栗粉が剥がれにくく、揚げ焼きが成功しやすくなります。

※焦げ付きだけ注意

②お出汁漬けの生姜が白米と最高にあう!

刻み生姜を投入した理由はコレです!メインのお野菜やお肉と違って地味な生姜ですが、白米のお供に最適なんです。

最後に残るであろうお出汁、生姜まで美味しく頂けます♪

③お好きな食材で楽しんで

ナス、オクラ、鶏肉など、今回使用した食材以外を用いてアレンジ自在です♪

いかがでしたか?

夏の暑さから逃げることはできませんが、夏の暑さを楽しむことはできます!

作り置きとしても最適ですので、疲れて帰ってきた日のご飯・お酒のお供にしてくださいね♪

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。