タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

掃除が苦手な人必見!お風呂掃除がラクになる3つのアイデア

sakko

大人の一人暮らしコーディネーター/整理収納アドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

水まわりの中でも、お風呂の掃除はカビやヌメリの除去が面倒で、ついつい先延ばししてしまいますよね。だけど、少しの工夫をしたら、面倒な掃除の負担を減らすことは可能です。

今回は掃除が苦手な私自身が実践して、ラクになったと実感している3つのアイデアをご紹介いたします。

1.浮かせる収納

シャンプーボトルや掃除道具、お風呂のイスなど床に直接置くと、ボトルの底や床にどうしてもヌメリやカビが発生してしまいますよね。そこで、おすすめしたいのが浮かせる収納。マグネットで壁につくボトルにシャンプーやボディソープを入れたら見た目もすっきり!ボトル底のヌメリも気になりません。

掃除道具もマグネット式のバーに引っ掛けるだけ。洗面器も吊るせるタイプが便利です。それだけで、ヌメリやカビの発生を抑えられるから、掃除する頻度がぐんと減りますよ◎

イスもバスタブに引っ掛けておくだけでOK。

2.マスキングテープを使う

ホコリや汚れが溜まりやすいドアに、マスキングテープを貼っておけば、気付いた時に貼り変えるだけで終了!本当に簡単で掃除の手間が省けるので、まだ試していない人はぜひ取り入れてみて下さいね。

3.カビ・ヌメリ予防グッズ

カビやヌメリの発生を抑える便利なアイテムを使えば、清潔で快適な状態を維持しやすくなります。2ヵ月に一度使うおふろの防カビくん煙剤は、水を入れてしばらく置いておくだけで簡単!

置いておくだけで排水口のピンクヌメリや黒カビを防ぐものは、掃除が苦手な人にはもちろん、忙しい人にも嬉しいですね。

毎日の疲れをとるお風呂だからこそ、いつでも清潔にしてリラックス空間にしたいですよね。お風呂掃除をラクする工夫を取り入れて、いつでも快適な時間を過ごしましょう◎

sakko|一人暮らしの整理収納アドバイザー
整理収納や一人暮らしに役立つ情報を
フォロワー16万人超えのインスタグラムやYOUTUBEでも発信しています。

▷Instagram @white_room_3
▷YOUTUBE sakko大人の一人暮らしレシピ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。